いろはにほへど

朝起きて本を読んで寝てます。

シドニー・ハンソンの描く可愛いすぎる動物たち

おやすみ、エレンを描いた人は?

全世界でベストセラーともなった魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』、その第2弾作品ともなる『おやすみ、エレン』は、寝かしつけ効果はそのままに格段に『絵』が可愛いくなったと話題になっています。そしてその絵を描いた人物が『シドニー・ハンソン』さん。




シドニー・ハンソン氏について

数多くの動物たちと兄弟に囲まれて、ミネソタ州で生まれ育ったシドニーさんのイラストは、動物たちや自然への深い愛情が描かれています。


そんな彼女の描いたイラストがこちら↓


出典:Collections By Disney | Disney Theme Park Merchandise


おお、見たことのある絵!実はシドニー・ハンソンさんはDisney Interactiveなどにも所属するアーティスト。


ハンソンさんのイラストはとても柔らかくて優しい印象をうけるものばかりで、眺めていると気が付かない内に笑顔になる素敵な作品がたくさんあります。

作品紹介

そんなシドニー・ハンソンさんの作品をいくつかご紹介したいと思います。ドロップ型の大きめな可愛い目が特徴的で、動物や鳥、昆虫の作品がとても多くあります。まずはゾウさんから↓




↓お次はサイ、身体に比べて少し大きめの頭も可愛いさをひきたててますよね。




↓ハリネズミの親子かな?うーん好き。





↓そしてフクロウです。すごく優しいタッチですよね、癒されます。




ミツバチです、昆虫たちもシドニー・ハンソンさんにかかればこんなに可愛く表現されます。ほかにもテントウムシやクモが独特のタッチで描かれています。





↓おっ、これはかなり優しいスティッチですね。可愛いーなーもー!!




ここまでの出典:Syd's Illustrations



↓リスのリズミ、『NEXT TO YOU (あなたの隣に)』という本の中に描かれたキャラクターの一匹です、この本にはたくさんの動物達が描かれています。





↓こんなおだやかな風景画も描いています。こちらは結婚式のポストカード用につくった作品みたいです。




出典:Syd's Illustrations



ふー、すごい癒されたー。どの作品も本当に素敵なものばかりですよね!ちなみにこちらは『おやすみ、エレン』に描かれているワンシーンです。↓




まとめ

シドニー・ハンソンさんの描く優しくて可愛いくて、とても心地のよい世界、いかがでしたか?気に入った方は、いよいよ日本でも販売開始される魔法の絵本『おやすみ、エレン』を手にとって見てはいかがでしょうか?


寝かしつけに効果の高い絵本として注目を集めていますが、その絵をたのしむ目的での購入も全然ありだと思いますよ。