いろはにほへど

朝起きて本を読んで寝てます。

ニヤニヤがとまらないおすすめのラブコメ漫画 15選!

【更新情報】2017.7.16作品追加しました。

今回は、おすすめのラブコメ漫画を厳選してご紹介していきます。面白いラブコメ漫画は『胸キュン』と『笑い』と『ドキドキ』がいっぱい詰まってますよ!



関連記事
おすすめの『胸キュン』漫画 厳選30作品!【2017年後半版】 - いろはにほへど

おすすめのラブコメ少女漫画

連載中は2017年4月1日現在の表記です。
ちなみに掲載の順番はランキング形式ではありません、また作品は随時追加していきます。

結婚×レンアイ。

連載中
萩尾彬

11歳下のオットはイケメン高校生!お見合い結婚でも、恋愛結婚でもない、結婚から始まるレンアイ!9年間同居してきたクールで家事万能のイケメン高校生から突然「婚姻届、出してきた」と言われたら!?昨日まで義理の弟だった彼との…初夜!?(Amazonより引用)


『結婚×レンアイ。』は緩く進む恋愛漫画、その分2人の心情が丁寧に描かれています。イケメン高校生・誠の一途さは健気だし、ヒロイン・詩保が亡き夫をなかなか忘れられない気持ちもわかるし、焦れったさにキュンキュン!


アラサーと高校生、しかも義理姉弟という関係の恋愛…誠との年齢差を気にしている詩保がとても可愛いです。こんな弟、いや夫がほしい!



出典:© 白泉社レディースコミックス


ヨルカフェ。

3巻完結
円城寺マキ

イケメンギャルソン3人が切り回す、夜だけ開店するカフェ…。天涯孤独の妃菜(ひな)は、親子ほど年のちがう資産家と恋に落ち、若くして結婚した。だが夫の病死で、結婚生活は二年ほどで幕を閉じた。遺産争いを繰り広げる親族をよそに、妃菜は夫の遺志に従って、一軒のカフェを相続する。その店は夜しか開いておらず、イケメンのギャルソンが三人で切り回していたが…?エンマキのスウィート・逆ハーレム?ラブコメディ、甘くホットに開店!!(Amazonより引用)


それぞれココロの中に足りないものがある登場人物たちに、残されたオシャレなカフェで癒され恋をするお話です。ヒロインに言いよる男性キャラが複数いて、逆ハーレムかと思いきや、恋愛的には1人にスポットが当たっているので変にドロドロしないところがいい!本当にこんなカフェがあったら通うなあ。



出典:©フラワーコミックス


高嶺と花

連載中
師走ゆき

姉が拒否した父の勤め先の御曹司・才原高嶺とのお見合いに身代わりとして出席した女子高生・野々村花。高嶺の横柄な態度にブチ切れ、当然破談と思いきや、高嶺が「お前を気に入った」と言い出し連れ回されるように…! 大人げない高嶺の態度にムカついたり、笑ったり、惹かれたり!? このお見合い、良きご縁となるや否や…??(Amazonより引用)


セレブでイケメンな大人の男性と、ごく普通の女子高校生が出会って恋する。典型的少女漫画設定なのに、話の方向性というか雰囲気が他と違う…。素直じゃなくて態度のデカい高嶺は残念なイケメンかつ内面が可愛いイケメンなので憎めません。そしてヒロインは、ツッコミが切れ味抜群だけど、気遣ったり空気読める明るいキャラ。そんな2人のやりとりが最高に面白いです!おすすめですよ。



出典:©花とゆめCOMICS


そうしそうあい

連載中
りべるむ

金髪ガチヤンキーそうしと、黒髪真面目女子のめぐみの、かわいすぎる両想いをお送りします☆ 付き合い始めたふたりのキレッキレな愛情表現に、誰もが表情ゆるっゆるになるほんわか教室ラブデイズ♪(Amazonより引用)


『そうしそうあい』はヤンキーと真面目ちゃんカップルのほのぼの話。周りの友達もゆるーい感じの可愛いヤンキー、ほのぼのしてユルッとした流れだけど、飽きずに読めます。


『そうし』と『めぐみ』の主人公カップルがお互いの事を想っているのがよく伝わるので、なんだかほんわかした気分になれます。



出典:© KADOKAWA / メディアファクトリー


恋わずらいのエリー

連載中
藤もも

地味で目立たない高校生活を送るの市村恵莉子。唯一の楽しみは、かっこよくて爽やかなオミくんこと近江章を眺めつつ、日々の妄想を”恋わずらいのエリー”の名前でつぶやくこと。でもある日、オミくんの裏の顔をうっかり知ってしまったうえに、恥ずかしいつぶやきまでが彼にバレてしまって。変態地味女子×ウラオモテ男子のアブノーマルLOVE!(Amazonより引用)


『恋わずらいのエリー』はクラスでも存在感の薄い女の子『恵莉子』がイケメン『オミくん』を餌に妄想してる姿がまさに変態って感じ、そんな2人がいい雰囲気になったりするんですけど根本は変態なので面白い。もちろん二人のやりとりにはキュンキュンしっぱなしです。



出典:©KCデザート


電撃デイジー

16巻完結
最富キョウスケ

“何があっても君を守ってあげる――” 唯一の肉親・兄を亡くした照(てる)の心の支えは、兄がくれた携帯電話に届くDAISYという謎の人物からのメール。ある日、照はひょんなことから不良校務員・黒崎(くろさき)の下僕として働くことに。でもこの極悪オトコ・黒崎が実は…!?(Amazonより引用)


いつも自分を見守ってくれる顔も声も知らないデイジーという名の人。唯一、知っているのはメールアドレスだけ。 天涯孤独の主人公はいつもデイジーのくれるメールに助けられてきた。そのデイジーの正体は実は学校の校務員で…


ヘタレでツンデレで実はかなり一途な校務員『黒崎』にKO間違いなし、『照』の健気さも思わず応援したくなります。 そんなキャラクターの魅力もさることながら、ストーリーも素晴らしくてハマること間違い無し、いたるところにグサリとささるセリフあり、欲しい言葉がたくさん詰まった作品です。



出典:©フラワーコミックス


これは愛じゃないので、よろしく

連載中
湯木のじん

映画にでてくるみたいなドラマチックな恋をしたい── 映画好きの泉さら(高1)は、物語みたいなほんとの愛に憧れている。だから好きな人もできたことがないし、現実の恋には興味ない。何でも持ってるイケメン・九条翼が彼女と別れる場面に遭遇したさら。九条の思いやりに、「彼こそが真実の愛を知っている!」と感動するが、実は九条は──!? ちょっとずれててピュアなさらと、ひねくれイケメン九条のラブゲームが開幕です!(Amazonより引用)


ワケありイケメンと、愛に憧れているヒロイン。更に後から登場するもう1人のイケメン君との三つ巴の恋模様。


キラキラな憧れをリアルで実現したいと願っている小学生女子の理想を持ち続けるヒロイン『さら』 が可愛い!そんなヒロインを軽く弄ってやろうとする『九条』が変に現実的な所もある『さら』にいつの間にか振り回されてて面白い。



出典:©マーガレットコミックス


夢見る太陽

連載中
高野苺

母親の死と父親の再婚、そして弟が生まれたのをきっかけに、自分の家には居場所がないと感じ始め、家出をした女子高生の亀戸しま奈。公園で出会った着物姿の男から住む所を紹介してやると言われ、即答で入居を決めたしま奈だったが、それには「3つの条件」をクリアしなくてはいけなくて…!?(Amazonより引用)


ちょっとシリアスなところもあるけれど、ふわふわした女の子とイケメン男子がいっぱい出てくるお話。


素直で可愛い高校生のしま奈がルームシェアをすることになり、同級生だったり大家さんだったりと大人な恋やピュアな恋等色んなストーリーを楽しめます。



出典:©漫画アクション


なまいきざかり

連載中
ミユキ蜜蜂

バスケ部マネージャーの由希は、キャプテンにひそかな片想い中。ところが、生意気な後輩男子・成瀬に弱みを握られて大ピンチ!強引な成瀬に振り回されるうちに、由希はいつの間にか? ド直球★バスケ部青春ラブコメ。(Amazonより引用)


生意気な成瀬がモテるくせに、エースのくせに、年下のくせに、ツンデレな年上マネージャーを攻めて攻めまくってじわじわ両思いになって行くのがたまらない甘い学園青春ラブコメ。


要所要所に入るギャグと言うか、やりとりもテンポ良くて面白い!甘々なだけじゃないのがいいですよ。



出典:©花とゆめコミックス


アシガール

連載中
森本梢子

速川唯は、遅刻・忘れ物・居眠りの常習犯で恋愛にもオシャレにも関心がないぐうたら女子高生。何の目標もなくなんとなく過ごしていたある日弟の尊がつくったタイムマシンでうっかり戦国の世へ。そして人類史上初の足軽女子高生が誕生した──!(Amazonより引用)


足だけ早いぐうたら女子高生『唯』が、過去にタイムスリップして足軽になり、さらに超絶イケメンの若君『忠清』と恋に落ちてしまうというなんともまあリアリティのない話ですが、とんでもなく面白い漫画です!


とにかく唯のおバカ可愛さがとんでもない、だからと言ってキュン要素が薄いかというと全くそんなことはなく、所々にうまーくキュンポイントが散りばめられていて、笑いありキュンありで読んでいて全く飽きません。ファンタジー系ラブコメ作品です。



出典:©集英社 ココハナ


青楼オペラ

連載中
桜小路かのこ

江戸時代、遊郭吉原――――。

親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!!!(Amazonより引用)

台詞にしても、行動にしても女性が求める男性を描くのがピカイチのかのこ先生が描く時代物ラブコメ。


初めからいつか別れが来ることが分かっているのに互いに愛し合う事を抑えられない若旦那、惣右助と茜。その切なさや苦しみ、事件解明に伴う切迫する危機…キュンキュンドキドキのとまらない素敵な作品ですよ。



おすすめ記事
【完全ネタバレ】青楼オペラ 1巻・曙楼『茜』の新造出し - いろはにほへど



銀盤騎士

連載中
小川彌生

ヘタレ男子が王子に変身! 氷上に魔法をかけるラブ×コメディ! ――小さな出版社で健康雑誌の編集をしている猪狩千登勢(いがり・ちとせ)。幼なじみの雉子波心(きじなみ・こころ)は男子フィギュアスケートのスター選手! だが彼の活躍の裏には、千登勢との「ある秘密」があった。その鍵は――魔法少女と鎧の騎士!?(Amazonより引用)


銀盤騎士は主人公『心』は、セレブで超イケメンクールな人気スケーター、実はすごい訛りがあるわ、内気でヘタレでコメント慣れしてないわ、ガチオタだわ…挙げ句が好きな子におまじないをかけてもらわないと上手く滑ることができないわと、そのギャップと想像もできないヘタレっぷりに笑えます。


緊迫した試合の前に魔法かけてもらってるところなんかニヤニヤしちゃいます。フィギュアをあまり知らない方への配慮もしっかりされているので、誰でも安心して読めますよ。



出典:©KC KISS


かわいいひと

連載中
斎藤けん

死神顔のせいで怖がられる花屋の花園くん。ところが大学生の美少女・日和に突然告白されて恋人同士に。とまどいながら付き合い始めた花園くんの、日和だけが知ってる「素顔」って…!?(Amazonより引用)


個性が特別強いわけではなく、人相が悪くて何かと損をしがちな普通の青年が、初めてできた彼女がかわい過ぎて戸惑いまくりの日常風景を描いてます


見た目とのギャップでドキッとさせてくれる花園くんは中身がキレイで、彼女には態度でも示してくれるしいい人過ぎる。彼女も可愛いし心温まる作品。



出典:©花とゆめコミックス


おすすめ記事
面白いラブコメ少女漫画『かわいいひと』ネタバレ・感想 - いろはにほへど



黒伯爵は星を愛でる

連載中
音久無

下町で花売りをするエスターは、母を亡くし、双子の兄とも離れ離れ。「いつも笑顔でいれば、素敵な王子さまが現れるわ」 そんな母の言葉を支えにしていたある日、エスターのもとにヴァレンタイン伯爵が現れ「貴女は今日から私の花嫁です」と!? しかし、伯爵には別の顔も…半吸血鬼のシンデレラストーリー!(Amazonより引用)


独占欲が強いキラキラ伯爵のレオンと、恋愛には疎いけど健気で一生懸命そして一筋縄ではいかない鈍さのエスターが心を通わせていく様にきゅんきゅん。


エスターを溺愛するレオン、最初は冷たい人かと思いきや、全然そんなことはありません。そんなに『黒』じゃない黒伯爵、黒を期待して読み進めると、物足りないかもしれませんが、溺愛系が好きな人は楽しく読めると思いますよ。



出典:©花とゆめコミックス


兄友

連載中
赤瓦もどむ

いまいち同級生の恋愛観についていけない女子高生・七瀬まい。ある日まいは、兄と兄の友人・西野さんの会話を、隣室で聞いてしまう…。それは…「妹さん… 可愛いな」 薄ーい壁の向こうから聞こえてきた、このセリフ…!恋愛には興味がないけど、聞いてしまうと意識せずにはいられなくて!? ウブすぎる2人にドキドキ必至です。(Amazonより引用)


ピュアだけどリアルなストーリー展開で、ドロドロもなくスッキリ読めます。主人公の『まい』と『西野くん』がとても可愛いくてとにかくいい子、 まいはよく悩んだりするのですが、積極的に西野くんに接して向き合っていく感じがウジウジしていなくてとてもいい!


絵柄が少し古くも感じますが、漫画の雰囲気も含めてほっこり楽しめます。


うそカノ

連載中
林みかせ

片思いの入谷くんが「彼女のふりをしてくれる人=うそカノ」を探していると知り、すばるは思わず立候補!! いつかほんとの彼女になりたい…」一緒の下校、初デート、毎日ドキドキばかりだけれど、入谷くんがうそカノ探していた理由を知って…? 「大好き」はほんと、「彼女」はうそ。すばるの恋のゆくえは…!?(Amazonより引用)


『すばる』と『入谷くん』がお互いに一途なので、どんなライバルが出てきてもこの二人は絶対に揺るがないだろうなと安心して読めます。


写真部なのが色々と新鮮な場面を作ってくれて良い!お互い写真を撮り合ってる姿なんてニヤけまくりです。



出典:©花とゆめコミックス


あとがき

いかがでしたか?おすすめのラブコメ少女漫画をご紹介してきました。


現在連載中のものから完結してしばらく経っているものまで色々と紹介してきましたがどれも素敵な作品ばかりです。気になる作品が見つかれば是非一度手に取ってみて下さいね。




おすすめ記事
間違いなく『胸キュン』できるおすすめ少女マンガ厳選30作! - いろはにほへど