いろはにほへど

朝起きて本を読んで寝てます。

胸キュンが止まらない!恋愛映画 厳選15作品【おすすめ】


今回は、胸キュンが止まらない!おすすめの恋愛映画をご紹介していきたいと思います。

はじめに

胸キュンしていますか?心を満たしたくて『キュンキュン』を求め、映画館やDVDをレンタルしに行く方も多いと思います。そんなあなたにおすすめの恋愛映画を新作・名作から厳選して、あらすじや感想と合わせてご紹介していきますので是非参考にしてみて下さいね。



関連記事
おすすめの『胸キュン』漫画 厳選30作品!【2017年後半版】 - いろはにほへど


胸キュン!おすすめ恋愛映画

  • 掲載の順番はランキング形式ではなく公開年順、また作品は随時追加予定。
  • 表記はタイトル・公開年・上映時間・あらすじ・感想の順です。


Amazonプライム会員ならAmazonビデオも、対象の作品は全て見放題となります。月額400円で利用出来て、映画やTV番組を見放題という特典以外にも、100万曲以上の音楽が聴き放題だったり、お急ぎ便が無料であったりととてもお得です。


現在、30日間無料体験が出来るので、紹介している映画の中で、気になる作品がAmazonビデオで配信されていたら、是非お試しくださいね!


Amazonプライムの詳細はこちら!

カノジョは嘘を愛しすぎてる


2013年 Lights Out【117分】

人気バンドCRUDE PLAYのメンバーだったものの、デビューする前に抜けた小笠原秋(佐藤健)。サウンドクリエイターとしてバンドに楽曲を作ってきたが、ビジネス優先な音楽業界にうんざりしていた。そんなある日、CRUDE PLAYのファンだという女子高生・小枝理子(大原櫻子)と出会い、彼女に正体を明かさず恋人同士になる。理子との日々に安らぎを覚える秋だったが、類いまれな歌声を持つ彼女を音楽プロデューサーの高樹(反町隆史)がスカウトしたことで……。


現実に起こりそうな淡いラブストーリーにキュンキュン、才能と才能が重なり合うのも素敵ですがそれ以外の部分でも惹かれあっていて本当に素敵。この作品でデビューした大原櫻子さんがもう初々しくて◎歌唱力も抜群です!



出典:©︎カノジョは嘘を愛しすぎてる


一週間フレンズ。


2017年【120分】

クラスメートの藤宮香織(川口春奈)にひそかに思いを寄せる、高校2年生の長谷祐樹(山崎賢人)。彼女との距離を縮めようと友達になってほしいと声を掛けるが、香織はどんなに仲良くなってもその相手を毎週月曜日には忘れてしまうという記憶障害を抱えていた。それでも彼女の記憶がリセットされる1週間ごとに声を掛け、交換日記もスタートさせる祐樹。ところがある日、香織の過去を知っている生徒が転校してきて……。


こんなにも素直に語られる青春があるでしょうか。王道ですが嫌味はありません。素直に心が洗われる映画です。男性が一途に想うタイプの恋愛ものはあまりないのですごく新鮮!それから、健気な山崎賢人さんすごく需要あるのでまたお願いします!



出典:©︎一週間フレンズ。

ひるなかの流星


2017年【119分】

田舎育ちの高校生・与謝野すずめ(永野芽郁)は、両親の転勤がきっかけで、東京の高校に転校する。面倒見のいいイケメン担任教師・獅子尾五月(三浦翔平)に、生まれて初めて恋心を抱く。獅子尾も彼女の真っすぐな性格に同じ思いを抱くが、自分の立場を考えるとなかなか素直になれなかった。一方、不愛想なクラスメートの馬村大輝(白濱亜嵐)は、すずめのことをうっとうしいと思うが、いつしか彼女に惹かれていき……。


ピュアで切ない三角関係恋物語。上手いこと原作の最後まで映画に詰め込まれていて、最後のシーンは特にキュンキュン!主役の永野芽郁さんが普通ぽくて好感が持てますし、赤面する亜嵐さんには心臓持ってかれました。



出典:©︎ひるなかの流星

溺れるナイフ


2016年【111分】

東京で雑誌モデルを務める望月夏芽(小松菜奈)は、急に父親の郷里である浮雲町に転居することになる。彼女は都会とはかけ離れた田舎での地味な生活に幻滅してしまうが、長谷川航一朗(菅田将暉)と出会ったことで人生が一変する。彼は田舎町で有名な神主の一族の出身で、夏芽はひねくれ者で一風変わった航一朗に強く惹き付けられる。


まるで写真集のような映画で雰囲気が抜群に良いです、内容が少し分かりにくいといった声も多くあった作品ですが、子供だからこその周りが見えてない感じや、エネルギッシュな姿がとても魅力的でした。



出典:©︎溺れるナイフ

ストロボ・エッジ


2015年【115分】

高校1年生の木下仁菜子(有村架純)は、学校から帰る電車で女子生徒に人気の同級生・一ノ瀬蓮(福士蒼汰)と出会う。それを機に言葉を交わすようになり、冷たそうに見える彼の秘めた優しさに、これまで感じたことのない気持ちを抱く。恋愛経験ゼロの仁菜子は、これが恋であると悟る。蓮に年上の恋人・麻由香(佐藤ありさ)がいると知りながらも、自分の思いを懸命に伝える仁菜子。彼女を振った蓮だが、その真っすぐな感情に触れ、気持ちに変化が生じ……。


福士蒼汰さん、有村架純さん主演のハイスクール青春ラブストーリー。一途な恋、自分よがりじゃなくて相手の事を想える恋は素敵ですね。純粋で切なくてもどかしくてきゅんきゅんしますよ!



出典:©︎ストロボ・エッジ

ピース オブ ケイク


2015年 The Visit【121分】

一人きりよりはいいという安易な理由で男性と付き合ってきた梅宮志乃(多部未華子)は、アルバイト仲間との浮気が発覚しDV体質の恋人からフラれ、バイト先から去ることに。状況を変えるべく引っ越した先で出会った隣に住む人は、新しい職場の店長・菅原京志郎(綾野剛)だった。京志郎に強く惹(ひ)かれる志乃だったが、彼には一緒に住んでいる恋人がいて……。


恋愛の綺麗なばかりではない部分もちゃんと映し出していて、青春時代の恋というよりすこし大人の恋が描かれた作品。会話や雰囲気、インテリアまですごく身近に感じて妙にリアル、日常にも転がっていそうなストーリーだからこそキュンとします!



出典:©︎ピース オブ ケイク

ホットロード


2014年【119分】

母から愛されず、自分が誰からも必要とされていないと心を痛める14歳の宮市和希(能年玲奈)は、学校で周囲と打ち解けられず孤独を抱えていた。そんなある日、不良の春山洋志(登坂広臣)と出会い、彼らの世界に自らのよりどころを見いだすようになる。少しずつ洋志に惹かれていく和希だったが、Nightsのリーダーとなった洋志は反目し合うチームとの激しい争いにしのぎを削ることとなり……。


独特の雰囲気と透明感がありますが、暴走族の日常を覗く感じの内容ですので人によって好き嫌いがはっきり分かれそうな映画。ラストの綺麗なまとめ方や風景、曲、映像の美しさが印象的。



出典:©︎ホットロード

近キョリ恋愛


2014年【118分】

苦手科目は英語のみで、それ以外はパーフェクトという天才でクールな女子高生・枢木ゆに(小松菜奈)。そんな彼女が通う学校に、あり得ないほどかっこよくてプライドの高い英語教師・櫻井ハルカ(山下智久)が赴任し、彼から特別補習を受けることになる。毒舌なハルカに振り回されながらも、今まで体験したことのない感情が沸き上がってくるゆに。それが恋だと知った彼女は、困惑しながらもハルカに思いを告白。やがて二人は、教師と生徒という関係にありながらも心の距離が縮まっていき……。


表情をあまり顔に出さない女の子と、自分の気持ちに正直になれない教師の恋愛物語、禁断の恋だけどそれほど重くはありません。非現実的感が結構ありますが…。



出典:©︎近キョリ恋愛

陽だまりの彼女


2013年【128分】

取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。学年有数のバカとして名をはせ、何かといじめられていた彼女が、当時の姿から想像がつかないほど魅力的な女性になったことに驚く浩介。再会に運命めいたもの感じた二人は惹(ひ)かれ合うようになり、結婚を決意するまでに。だが、真緒は誰にも知られてはならない、とんでもない秘密を持っていて……。


ほっこりするシーンも泣けるシーンも、見るたびに江ノ島に行きたくなる恋愛ファンタジー。乙女心が揺さぶられます!それからビーチボーイズの主題歌がとにかくマッチしていますよ。



出典:©︎陽だまりの彼女

モテキ


2011年【118分】

金もなく恋人もいない藤本幸世(森山未來)に、怒とうのように恋のチャンスが訪れた“モテキ”から1年後。4人の女の子たちとの関係は終わってしまったが、再び新たな女の子たちが幸世に接近し始め、“セカンド・モテキ”がやって来ようとしていた。


『男って単純』を地でいく映画!サブカルクソ野郎な主人公のウジウジした性格に多少イライラしながらも、セリフの言い回しとか音楽がかかるタイミングが絶妙でどっぷりのめり込めます。最後の2人のシーンはたまりません!ところでモテ期は3回くるらしいですよ。



出典:©︎モテキ

ソラニン


2010年【126分】

OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田(高良健吾)は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた。ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが……。


こちらも宮崎あおいさん主演、涙無しには見れない映画。ストーリーは、生き方迷走中のバンドだいすき『種田』とそれを支える『芽衣子』ふたりのお話。最後のライブシーンが最高で、このシーンを熱く描くためにこの映画を撮ったんじゃないかと思うほどです。



出典:©︎ソラニン


君に届け


2010年 【128分】

見た目が暗く周りから「貞子」と呼ばれる黒沼爽子(多部未華子)は、クラスになじめないでいた。しかし、その外見とは裏腹にけなげで純粋な彼女に、誰からも好かれるクラスの中心的存在の風早翔太(三浦春馬)はひそかに好意を抱いていた。風早の言葉を励みに、爽子は徐々にほかのクラスメートたちと打ち解けるようになっていく。


売上1000万部、少女漫画の金字塔『君に届け』の実写版。爽やかすぎて怖い映画です。相手のことを思いやり、気持ちを伝える難しさを若々しく伝えています。三浦春馬さんがちゃんと風早くんでキュンとします!



出典:©︎君に届け

僕の初恋をキミに捧ぐ


2009年【122分】

医師の孝仁(仲村トオル)を父に持つ少女・繭(井上真央)は、父の病院で入院生活を送る少年・逞(岡田将生)と出会う。逞に恋心を抱き始めた繭は、逞が重い病気により20歳まで生きられないと知りつつも「大人になったら結婚しよう」と約束。しかし、時が経って自らの余命を自覚した逞は恋心を封印し、繭を遠ざけようとする。


胸が苦しくなるほど切ないのですが、胸が苦しくなるほどキュンキュンする映画。学園ラブストーリーに多いありえない展開や、くさすぎる台詞もない甘酸っぱい作品です。



出典:©︎僕の初恋をキミに捧ぐ

ハチミツとクローバー


2006年【116分】

浜美大に通う竹本(櫻井翔)は、ある日、一心不乱に絵を描く少女・はぐみ(蒼井優)に恋心を抱く。彼女は大学の教授・花本(堺雅人)の親戚で、天才少女とうわさされる転入生だった。はぐみのことが頭から離れない竹本だったが、彼と同様にはぐみを気にかける非凡な先輩・森田(伊勢谷友介)の存在が竹本の恋心をかき乱し……。


原作はかなり無視されていますけど、とてもみずみずしい青春映画。キャンパスライフと青春と夢と苦悩…わたしの目のフィルターもこんな風にキラキラ見えてたときがあったな。甘酸っぱい!



出典:©︎ハチミツとクローバー

ただ、君を愛してる


2006年【116分】

何も言わずに自分の前から姿を消した静流(宮崎あおい)に会うため、誠人(玉木宏)はクリスマスでにぎわうNYへとやってきた。6年前、誠人は個性的な静流と出会い、静流は一目で彼に恋をした。写真が趣味の誠人と一緒にいたい一心で、静流もカメラを扱い始めるが、誠人は別の女性みゆき(黒木メイサ)に片思いをしていた。


ストーリーやシチュエーションはベタかもしれませんが恋の美しさや儚さ、残酷さが2人の恋に詰まっていて、クライマックスはしっかり泣かされます。号泣ですね。リアルでも無いしフィクションでも無い…浮遊感が素敵な作品。そしてラストの写真にはきっと心奪われます。



出典:©︎ただ、君を愛してる

あとがき

いかがでしたか?胸キュンが止まらない!恋愛映画を厳選してご紹介してきました。どの作品もしっかりキュンキュンを楽しめるおすすめの映画ばかりですので気になる作品が見つかれば是非一度鑑賞してしっかり潤って下さいね。