いろはにほへど

朝起きて本を読んで寝てます。

胸キュン間違いなし!その上面白い!おすすめ少女漫画 厳選30作品!


胸のキュンキュンときめくおすすめの少女マンガを人気作、新作から厳選してご紹介していきます。 ジャンルは『愛される』『追いかける』系ラブストーリーからラブコメ、学園もの、幼馴染みもの、溺愛もの、ファンタジー、時代ものなど様々ですが間違いなく『胸キュン』できる作品ばかりです。もちろんどの作品も最高に面白い!随時追加・更新もしていく予定ですので是非お気に入りの1冊を見つけて下さい。

【関連記事】

【2018年版】胸キュン間違いなしのおすすめ少女漫画

それでは胸キュン間違いなしのおすすめの少女漫画2018年版を人気作、新作から厳選してご紹介していきたいと思います!あらすじと簡単なレビューも記載していますので参考にして頂ければ幸いです。ちなみに掲載の順番はランキング形式ではありません。それではどうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

絶対にときめいてはいけない!


出典:©︎ 絶対にときめいてはいけない!

「俺の姉ちゃん泣かすなよ。」…って、こんな弟に守られたら絶対ときめいちゃう!? 累計120万部突破(電子含む)『私たちには壁がある。』の築島治、待望の最新作は義理のきょうだいの一つ屋根の下ラブストーリー! 親の再婚で「弟」ができると喜んでいた高1の西山さくら。でも弟は同い年の男の子・楓だった。最初はぶっきらぼうな態度の楓を苦手に感じたけど、いつも自分を助けてくれる楓の優しさに気づいていき……!?( KC デザート より引用)


自爆体質ヒロイン・さくらとイケメンクールな弟・楓。同じ屋根の下、義姉弟の恋愛を描いたラブコメディ。さくらの自爆ハプニング多めで笑いをとって、そこへすかさず楓が完璧なフォロー。この展開に読者はキュンとくるもさくらは絶対ときめいてはいけないと自制するのですが…。ツッコミ所も胸キュンも盛りだくさんのおすすめ作品です。


新戸ちゃんとお兄ちゃん


出典:©︎ 新戸ちゃんとお兄ちゃん

インドアな毎日を送る・のの。そんなある日、ののの前に義理の兄・八千代が現れて……? 「きみが俺の妹だね、初めまして兄です!」 残念ながら、この兄超ド級に愛が重い人でした。溺愛という名の病を患った兄と、対人スキルゼロな妹のわくわく同居生活! 兄vs.妹、かまいすぎ同居コメディ!(ポラリスCOMICSより引用)


超絶イケメンの義理の兄がひきこもりの対人スキルゼロ妹を溺愛する話。あらすじだけを見れば義理兄妹の王道ストーリーですが、この兄がかなりぶっ飛んでいて、ウザがる妹への溺愛具合がヤバい。なのに見た目イケメンなので気持ち悪く感じるどころかちょっとキュンとしてしまうところまであったり…面白いです!


スミカスミレ


出典:©︎ スミカスミレ

女子高生の中身は還暦!? 如月澄は、祖母・父・母を介護し続け、気がつけば恋もしないまま60歳になっていた。母の葬儀を済ませ独りきりになったある日、澄のもとに黎と名乗る猫が現れ「青春をやりなおしたい」という望みを叶えてやると言う。17歳の少女・すみれとして若返った澄は高校に通うことに!?( マーガレットコミックス より引用)


高校中退でずっと親の介護、恋もせずに生きて来た60歳の主人公が17歳に戻って生き直すという設定が面白い『スミカスミレ』。ジェネレーションギャップをものともせず一生懸命な主人公の、青春を謳歌しながらの恋愛模様には胸キュン間違いなし。抜けきれないおばあちゃん臭さが最高に可愛いですよ。11巻完結済みです。


伊藤くんは恋を知らない。


出典:©︎ 伊藤くんは恋を知らない。

「伊藤…お前、恥ずかしいんだよっ!!」見た目ギャル系だが、実は寂しがり屋の吉内さんは、ひょんな事から好奇心旺盛な人外男子・伊藤くんと付き合う事に。「恋を知りたい」伊藤くんの、ピュアでちょっぴりエッチな言動に吉内さんは毎回ドキドキ!! 少しずつ、好きを積み重ね、お互いを知っていく……。顔がなくてもイケメン男子×恋愛ベタなヤンキー女子の胸キュン人外ラブコメ!(ポラリスCOMICSより引用)


人間の感情を学ぶため転入して来たのっぺらぼうの伊藤くんと、ツンデレギャルの吉内さん。伊藤くんが人間の感情を学んでいくうちに、躊躇いながらも恋人として一歩ずつ近づいてゆく2人にキュンキュン。種族の違いからすれ違いの多い 2人の仲はじれったいけどストーリーはぐんぐん進みます。恥ずかしいくらいに甘いラブストーリーです。


センセイ君主


出典:©︎ センセイ君主

告白7連敗中の佐丸あゆはが出会ったのは、超イケメンだけどメチャ横暴なヒネクレ教師!! でも(超微妙に)優しい所もあったりして、あゆはの心はグングン恋愛モードに突入。難攻不落の弘光先生相手に、あゆはの恋は実るのか!?( マーガレットコミックスより引用)


恋をしたいから誰でも彼でも告白しては振られる女子高生さまるん…失恋のたびに牛丼をたらふく食べて痛手を癒しますが…お財布を忘れてしまい、そこで知り合った男性に支払ってもらいます。良い人だと恋に落ちそうになるのですがそれが新しく来た先生だったとは…。


13巻完結済み『センセイ君主』は、お馬鹿だけど一所懸命さだけは伝わってくるヒロインと黒淵眼鏡の口悪教師のお話。好きになって追いかけちゃう系です。王道ストーリーですがさまるんが可愛すぎて先生大変!ピュアで可愛くて、恋してるからこその変顔多発にギャグの混ぜ方も絶妙で笑えてキュンとしてもう大満足の一冊です。


まいりました、先輩


出典:©︎ まいりました、先輩

ある日、世里奈の机に書いてあったラブソングの歌詞のラクガキ。それを書いたのは1コ上の水川先輩。なんとか先輩に近づきたい世里奈だけど、めちゃめちゃ冷たいし、明らかに脈ゼロ…。でも先輩の不器用だけど優しいところをしって、思わず先輩に告白しちゃって…!? 毎日がドキドキ!! 先輩彼氏との憧れスクールラブ!(KC デザートより引用)


青春ていいなあ。『まいりました、先輩』は、机の落書きから始まる、まったく接点のなかった先輩とのスクールラブ。普通〜の高校生カップルを描いただけなんですがその描き方が…もう絶妙!最高なんです。


先輩は別にイケメンなどという設定でもないのに、主人公にとって世界一かっこいいということが全ページから伝わってきます。恋を描くセンスがすごくてキュンの嵐でした。きゅんきゅんしたいならもっていこいの一冊です。


椿町ロンリープラネット


出典:©︎椿町ロンリープラネット

大野ふみ、高校2年生。父親の借金返済のため住み込み家政婦をすることに。家主は…目つきも態度も悪い小説家・木曳野暁。新しい町での同居生活一体どうなるの──!?(マーガレットコミックスより引用)


ひるなかの流星』の頃から絵が好み、今作でもほんとに絵が綺麗で個人的にドストライク!時代小説家と家政婦という地味な組み合わせなのに、これだけスタイリッシュに仕立てるのは、やまもり三香さんの画力のなせる技ですね。『椿町ロンリープラネット』の内容は、もともと貧困気味だったのに、さらに父親が借金を作り遠洋漁業へ…ヒロインは家を追われて住み込みで作家宅の家政婦になるというお話。


10代なのにすで主婦みたいに生活感漂うヒロインがじわじわっと恋に落ちてく様に引き込まれてドキドキしてきます。死んだ魚の目をしている小説家、暁先生もカッコ良い。華奢でやるき無しに見えるけど、やるときはやる男感の先生。どうやったってときめくにきまってます。


ふしぎの国の有栖川さん


出典:©︎ ふしぎの国の有栖川さん

和風ピュア女子×完全男子のやんごとなき恋物語。お祖父さんに大切に育てられた有栖川鈴は、趣味は落語で門限6時。恋愛には超鈍感という古風な女の子に。鈴は電車の中で男女問わず人気のある野宮くんと出会います。いつもやさしく接してくれる野宮くんに終始アタフタ気味の鈴。ずっと見ていたいふたりの物語をお楽しみあれ。(マーガレットコミックスより引用)


個人的に今年一番のおすすめなのがこちらの『ふしぎの国の有栖川さん』。古風な有栖川さんがイケメン野宮くんと運命的な出会いをするも、恋愛のれの字も知らない有栖川さん。周囲の後押しもあり少しずつ進展させる、と思いきやあまり進展しません。


初めての出来事に右往左往しちゃう有栖川さんが、すごく可愛いくてずっとニヤニヤ。キュンのさせどころも押し付けがましさがなく自然な感じでとてもいい!さらに脇の友だちもいいキャラでてて安心して読めますよ!かなりおすすめです!


僕に花のメランコリー


出典:©︎ 僕に花のメランコリー

高校2年の新学期、雨宮花は街で不良少年のケンカに巻き込まれる。乱暴で荒んだ様子の男の子には幼なじみ・弓弦の面影が…。初恋の相手との予期せぬ再会に花の心は揺れて──(マーガレットコミックスより引用)


幼馴染もの、高校生になって久々の再会。久しぶりに会った彼は喧嘩ばかりしてるやさぐれ者になっていた!『僕に花のメランコリー』は、闇を抱えた男子×純粋で優しい女の子のお話。


ヒロイン花の敬語が気になって入り込めないという方も多いようですが慣れてしまえばどっぷりハマること間違いなし!花のおかげでどんどん人の気持ちを考えるようになって、柔らかくなる弓弦。花もだんだん「いい子」な感じから、自分の気持ちを相手にぶつけられるようになっていきます。そんな2人の変化にキュンキュンしすぎてリアルに心臓がいたくなる一冊。


素敵な彼氏


出典:©︎ 素敵な彼氏

小桜ののかは小さい頃みた年末のカウントダウンでのカップルの姿に憧れている。高校生になれば、自然と彼氏ができると思っていたが、できないまま12月を迎える。あせって彼氏作りのため出かけた合コンで桐山直也と出会う。冷静で何を考えてるかわからないけど、さりげない気遣いができる直也。直也は、彼氏作りにがんばるけれど少しずれているののかのことを面白がって、カウントダウンまで見守ることに。ののかに「素敵な彼氏」ができる日はやってくるの──!?( マーガレットコミックスより引用)


彼氏が欲しい憧れが強すぎて現実の男子をあまり見ていなかったののかに「カレシできなさそう」と言う桐山くん。


最初に桐山くんを見た時、少女漫画でこういう顔立ちをヒーローにするのは冒険したなと思ったんですが読んでみたら何だかんだでいい人だしののかと同じような気持ちで読めました。そんな2人のやりとりがもう本当に可愛い『素敵な彼氏』、可愛いってこういうこと!キュンキュンです!


年下の男の子


出典:©︎ 年下の男の子

5人姉弟の長女・美幌は通学路で1歳下の宮尾君を助ける。以来、彼に懐かれるように。慕ってくれる彼が可愛い! と思っていたんだけど、宮尾君に「年下だけど弟じゃないから」と言われて!?(マーガレットコミックスより引用)


『年下の男の子』は、しっかり者の長女ヒロインと人懐こい年下男子のお話。ストーリーは、年下くん系の中でも王道な感じですが…シンプルイズベスト!好きになる過程がしっかりと描かれていてトキメキがぎゅっとつまっている作品です。


絵も綺麗で、智英くんの年下の男の子感が絶妙!美幌のほわほわしてる割にしっかりお姉ちゃんキャラなのも良い。とにかく可愛いカップルですごくキュンキュンしますよ!3巻で完結していますが作者さん初連載初コミックとのことでこれからの作品にも期待大!


なまいきざかり。


出典:©︎なまいきざかり。

バスケ部マネージャーの由希は、キャプテンにひそかな片想い中。ところが、生意気な後輩男子・成瀬に弱みを握られて大ピンチ!強引な成瀬に振り回されるうちに、由希はいつの間にか…? ド直球★バスケ部青春ラブコメ!(花とゆめCOMICSより引用)


高校2年生のバスケ部マネージャー由希はキャプテンにひそかに片想い中。『なまいきざかり。』は、その想いに気付いた生意気な後輩男子・成瀬との関係を描いたおすすめのラブコメディー。


とにかく強引な成瀬にタジタジな由希が可愛い!そんな由希ちゃんのツンデレを楽しむ漫画です。それから、成瀬はマイペースで生意気なんですが、イラッとさせない不思議な魅力があります。共にクールな2人のやり取りが絶妙でニマニマする事間違いなし!


思い、思われ、ふり、ふられ


出典:©︎ 思い、思われ、ふり、ふられ

夢みがちな由奈と、現実的に恋する朱里。正反対のふたりだけど、友達になりました。モテる理央と、天然な和臣のふたりの男子も加わり、きらめく青春と本音をぶつけあう恋がスタートします!(マーガレットコミックスより引用)


『ストロボ・エッジ』『アオハライド』でお馴染み、咲坂伊緒さんの『思い、思われ、ふり、ふられ』は、咲坂さん作品らしくムズムズ・切ない系。夢見がちな由奈と、現実的に恋する朱里…2人の女の子が主人公の作品です。ダブルヒロインなんてなかなかないので新鮮!


2人の恋愛観は真逆な感じですがそれでギスギスしたりはしないですし基本的にみんないい子で安心して読めます。絵も文句なしに綺麗で感情表現も読む側にわかりやすくて、キュンキュンさせられっぱなしですよ!


私たちには壁がある。


出典:©︎ 私たちには壁がある。

「そんなに彼氏欲しいならさ 俺が付き合ってやってもいいけど?」菊池怜太(きくち・れいた)と桜井真琴(さくらい・まこと)は、家が隣で親どうしが仲が良い、いわゆる「幼なじみ」。女の子にはモテるけどナルシストで俺様な怜太が、ある日突然真琴の「彼氏」になって……!? 俺様幼なじみと山あり谷あり壁ドンあり、ときめき青春ラブコメ!(KC デザートより引用)


7巻完結済で読みやすい『私たちには壁がある。』は、俺様幼馴染(憎めない)×普通女子(サバサバ系)のワケありラブコメ。まさにタイトルの通り『壁ドン』を楽しむ漫画です。


阿保だけどかっこいい幼馴染の相手に迫られてドキドキするという少女漫画の王道。真琴を好きな怜太が壁ドンしたり、いきなりキスしたりなかなかキュンな展開なんですが、父親が浮気で離婚したことから、形あるものはいつか終わってしまうと思っている真琴の『このままずっと幼馴染でいたい』って気持ちもわかります。


ふつうの恋子ちゃん


出典:©︎ ふつうの恋子ちゃん

ふつうが一番幸せに決まってる!…と思う。恋多き母親と、恋無き姉を見て育った主人公・恋子。恋におぼれて辛いのも、恋がなくて可哀そうなのも嫌で、平均的な彼と、平均的な恋を実行している高校生。その「ふつう」な幸せが、学校一のモテ男・剣と関わりだしてから、どんどん崩れていく!?( マーガレットコミックスより引用)


母親が恋多き女性で苦労しているのをみていて普通が一番だと恋愛は普通を貫いていた恋子ちゃん。見た目も普通の佐藤君と付き合っていましたが校内一モテ男の剣くんがたまたま佐藤君の浮気現場をみたことを教えてくれます。


『ふつうの恋子ちゃん』は、剣くんとの出会いで、恋子の恋愛が大きく変化していく過程を描いたアップテンポなラブストーリー。素直で自然体な剣くんに良い意味で恋子が振り回されて行くのが面白い!剣くんにときめかないようにしてるのについときめいちゃうところではニヤニヤ。


それでも君が


出典:©︎それでも君が

小悪魔男子にご用心!地味っこ女子・なずなは追試でリア充男子・葛西くんと出会う。彼のことが好きになったなずなは、告白をするも返事がもらえず!幾度となく葛西くんの笑顔や言動に振り回されるなずな。果たして彼女の想いは小悪魔男子・葛西くんに届くのか!?( マーガレットコミックスより引用)


きらきら男子と地味系女子の恋愛を描いた『それでも君が』、追試で知り合いになったなずなと葛西君。きらきら男子が苦手ななずなでしたが葛西君の人見知りしない所や誰に対してもフランクな所、人が大好きな部分を知れば知るほど好きになっていきます。


イケメンなのに、誰にでも気さくに話しかけるし、思わせ振りな態度をとっておいて、気持ちに気づくと突き放す。それでもめげずに頑張ってみたら、やっぱり何を考えているかわからない…。好きになったらいちばん面倒なタイプの葛西君に見事なくらい振り回されてます。


じわじわと沸き起こる劣等感と闘いながら彼に近づこうと頑張るなずな、思ってることもちゃんとはっきり発言していて好感持てます。頑張れー!3巻完結済みなので読みやすいですよ。


ハコイリのムスメ


出典:©︎ ハコイリのムスメ

箱入り娘のお嬢様・珠子。家を出て、東京暮らしに憧れるように。偶然出会った紀之にも後押しされ、夢が膨らんでいく。猛反対していた祖父だが、珠子と紀之が許婚同士となり、2人が同じ大学に合格すれば、東京行きを認めると!! まさかの提案に珠子と紀之は、なんと偽装婚約を!?(マーガレットコミックスより引用)


『ハコイリのムスメ』は、タイトル通り、箱入り娘の珠子が主人公。借金を抱える仕出し屋の息子の紀之との偽装結婚から始まるお話。


天真爛漫、行動力があって、元気のいい女の子が主人公の漫画は、見ていてとても楽しいですし、スッパリサッパリ気持ちよく自分の道を進んでいるのが見ていて爽快。それに振り回される紀之もなんだか楽しそう。やっぱり、池谷理香子さんの漫画はおもしろいですね!


ばいばいリバティー


出典:©︎ ばいばいリバティー

恋愛興味0女子×デリカシー0男子のドタバタラブコメディー!恋愛に全く興味が無い理奈は家の隣に引っ越してきた匠から、ストーカーに追われているから彼女のフリをしてほしいと頼まれます。引き受けた理奈はいきなりキスをされて激怒!ふたりは犬猿の仲になってしまいます。マイナスからスタートしたふたりの関係は!?( マーガレットコミックスより引用)


あらすじでもわかる通り『恋愛興味0女子×デリカシー0男子』ていうのを全面に押し出してるのに、1話でもう速攻理奈が恋愛したい!ってなってて、設定崩れるのはやっ!って突っ込んでしまいましたがもうこの作者さんなら仕方がないのかな…。


ヒロインは前作の『オオカミ少女と黒王子』のように恋愛至上主義ではなくむしろ正反対だと思ってたんですが、羨ましかったと素直に打ち明けて、自分のダメなとこもしっかり認めて改めようとしてるのは好感。ヒーロー匠も、チャラいけどなんだか憎めないキャラでこちらも好き。『ばいばいリバティー』は、そんな2人がこれからどうなっていくのかとても楽しみな作品です。


アナグラアメリ


出典:©︎アナグラアメリ

ボサボサ髪にキツい目つき。「もののけ」と陰口たたかれようがおかまいなし。恋愛なんてするヤツはバカだ! 部屋に閉じこもって独りで映画観るのが幸せ!!な“おひとりさま生活”満喫中の主人公あめり。しかし!! 昔、恋心を踏みにじられた相手・帝斗(=今や学校一のモテ男!)が、本当はずっと自分のことを好きだったと知って、あめりはとんでもない行動に!?(マーガレットコミックスより引用)


アナグラ=インドアで恋愛には興味のない残念女子が学校1のイケメンに好かれるお話。ずっと好きだった幼馴染でイケメンの帝斗に中学2年の時に告白されていたのですが、冗談だと思い込んでいたヒロイン・あめり。でもその告白は本気だったみたいで、自分もあの時ちゃんと向き合っていたらと思い、みんなの前でその時の気持ちを打ち明けます…。


恋愛経験豊富な彼と苦手なあめりはお試しで付き合うことに。不器用ながらもちゃんと自分の気持ちを伝えようとするあめり、そして帝斗は一途な想いがどんな形でも届いて嬉しくて仕方ない感じ。2人共本当にかわいい!帝斗の愛であめりはあなぐらから出てこれるのかな?『アナグラアメリ』おすすめです!


春待つ僕ら


出典:©︎春待つ僕ら

本当の友達が欲しかっただけなのに……高校こそ脱ぼっちを目指して意気込んでいた美月(みつき)。だけど、突然出会ったバスケ部イケメン四天王にかまわれ振り回され、新生活は思わぬ方向に……!? イケメン4人とのハチャメチャ青春DAYS始まる!!? あなしんが描く、イケメンたちとのキラめく青春ラブストーリー!( KC デザートより引用)


高校に入って一ヶ月経っても友達の出来ない美月、唯一のオアシスはバイト先。そんなある日人気のバスケ部の人から告白されて…と思ったら相手を間違えたらしい。そこから仲良くなるバスケの四天王イケメン君たち。特に同じクラスの永久君が気になる美月ですが…。


『春待つ僕ら』は、主人公が複数の男の子に言い寄られる系。四天王イケメン君たちはちょっといじわるな所もあるけれどいい所もいっぱい、それぞれ個性もあって良い!逆ハーレムながらドロドロした所がなくとても爽やかな読み心地、キャラクターの心情も丁寧に描かれていて学生時代に戻った気分を味あわせてくれる、ほっこり胸キュン作品です。


ショートケーキケーキ


出典:©︎ ショートケーキケーキ

芹沢天、高校1年生、女子。通学はバスで片道2時間。特に不満は、なし。だったけど…。友達の下宿先にこっそり泊まった日。そこに住む男の子の言葉に背中を押され、家を出て下宿をすることに。新しい出会いが呼び起こす、この気持ちはいったい何――?(マーガレットコミックスより引用)


『年下の男の子』は、バスで片道2時間の通学で高校に通っていた芹沢天が友人に誘われて学校近くで下宿を決めた事から始まる、大人気作『日々蝶々』の森下suuさんが描く男女混在下宿もの。スローで優しい雰囲気の作品です。


竹を割ったような性格の天と一緒に下宿するのは、学年で人気の千秋や違う学校で女子にモテモテの理久など、楽しい寮生活になりそうですが…。天と千秋と理久の関係性が少しずつ、少しずつ変わっていく様子にドキドキしたり、切なくなったりします。ほのぼのした雰囲気が好きな人には特におすすめですよ!


夢みる太陽


出典:©︎ 夢みる太陽

母親の死と父親の再婚、そして弟が生まれたのをきっかけに、自分の家には居場所がないと感じ始め、家出をした女子高生の亀戸しま奈。公園で出会った着物姿の男から住む所を紹介してやると言われ、即答で入居を決めたしま奈だったが、それには「3つの条件」をクリアしなくてはいけなくて…!?( アクションコミックスより引用)


もう一冊同居もの。10巻完結済み『夢みる太陽』は、大人気作『orange』の高野苺さんが描く一軒家同居ラブコメ。ヒロインしま奈は、父親の再婚で新しい母親と生まれたばかりの赤ちゃんとの4人家族ですが居場所がありません。家出をしようとした所である男性に出会い、その家に居候する事に。


その家には同じ学校に通っている同学年の善と1つ上の朝陽がいて…。感動や考えさせられる場面、もちろんキュンポイントが随所に散りばめられてる良作。テンポも良いのでサクサク読めますよ!


王子様には毒がある。


出典:©︎ 王子様には毒がある。

とってもかわいいけれどちょっぴり頼りない、幼なじみの颯太くんをお世話している、りず。……だけど、それは颯太くんの仮の姿!自分以外の男を好きにならないように、華麗に暗躍しており――!? ( 講談社コミックス別冊フレンドより引用)


そこそこ美少女なのに彼氏ができないりず。何故なら可愛い幼馴染が…設定だけ見たらいつもの柚月さんですが、男のほうがベタぼれてるってのがイイ!りずのことが大好きな幼馴染の颯太くん。自分の魅力を充分に活かしてりずの彼氏候補たちを撃退していきます。『王子様には毒がある。』は、颯太くんの表と裏のギャップを楽しみながら読めました。


少女漫画っていえば女の子が可愛いはずなのに、りずのキャラや時折見せるビジュアルがぶっ飛んでいて面白い!颯太くんも、ありきたりなイケメンじゃなくて、むしろ主人公よりかわいい子ぶっこんでくるのでもう何て言うかごちそうさまです!おすすめですよ。


菜の花の彼―ナノカノカレ―


出典:©︎ 菜の花の彼―ナノカノカレ―

中学時代のトラウマがもとで素直に恋ができない菜乃花。でも街で男の子のやさしい言葉を耳にした菜乃花は思わず告白してしまいます。顔を見る前に―。恋に傷つき、恋に癒される、これは、そんな物語。(マーガレットコミックスより引用)


控えめな女子高校生が勢いで出身中学の男子に告白して…。過去の失恋から恋に後ろ向きだった菜乃花が、隼太に恋をして必死に繋ぎ止めようとする姿は素直に応援したくなります。


恋愛だけでなく女子の友情も入ってくるのが良かった!14巻完結済み『菜の花の彼』は、初々しくて純粋であどけない学生の恋愛が描かれていてキュンキュンしつつも、話が進むといろいろな所でどんどんドロドロ展開になるので苦手な方はちょっと注意して下さいね。


棘にくちづけ


出典:©︎ 棘にくちづけ

社長×秘書にして秘密の婚約者!?「俺の子供を産めばいい」小山内桜は大学四年生。家の決めた婚約から逃れたい姉の代わりに、自分が婚約すると約束してしまう。婚約者の名は柊蒼介。彼はなんと、桜の就職先「柊コーポレーション」の社長だった…!?社長と秘書。そしてもうひとつの関係は「婚約者」。突然の口づけで、運命は甘く絡まりだす――。(マーガレットコミックスより引用)


イケメン社長と秘書モノ、それに加えて2人はお家事情絡みの婚約者!安定のオフィスラブ+政略結婚という王道ですが、主人公が応援したくなる可愛い子なので素直に楽しめます。


そして相変わらず如月ひいろさんの描く男性はちょっとヘンクツ入ってるのがウリですね。イケメンで仕事が出来てツンデレな男性が好きな人なら間違いなく満足出来る一冊!少しずつ近づいていく2人にキュンキュンしましょう!


これは愛じゃないので、よろしく


出典:©︎ これは愛じゃないので、よろしく

映画にでてくるみたいなドラマチックな恋をしたい──映画好きの泉さら(高1)は、物語みたいなほんとの愛に憧れている。だから好きな人もできたことがないし、現実の恋には興味ない。何でも持ってるイケメン・九条翼が彼女と別れる場面に遭遇したさら。九条の思いやりに、「彼こそが真実の愛を知っている!」と感動するが、実は九条は──!? ちょっとずれててピュアなさらと、ひねくれイケメン九条のラブゲームが開幕です!(フラワーコミックスアルファより引用)


映画のような綺麗な愛を信じるちょっと夢見がちなさら。最近は、周りの綺麗じゃない恋愛事情を聞いてガッカリ…。そんな時お金持ちでイケメンの九条君と親しくなりますが、爽やかなイケメンが実は性格悪いパターン。


まんまと乗せられたさらは、意地で九条君を振り向かせようとしますがそこからさらに思わぬ展開に!どっちもどっちでひどいなオイと思いながらもとても面白い!『これは愛じゃないので、よろしく』は、話が進むに連れてキュン度もどんどん増していきますよ!


コーヒー&バニラ


出典:©︎コーヒー&バニラ

大学デビューをしたものの、いつの間にか高嶺の花になっていたリサ、そんなリサのピンチを救ってくれたイケメンスーツ男子・深見さん!レンアイ超初心者なリサに彼がくれるのは・・・!?(Cheeseフラワーコミックスより引用)


ドロドロした恋愛に疲れた女性のための癒し系ラブストーリー『コーヒー&バニラ』。ストーリーも設定もすごーく甘い、ライバルが何人出てこようとも、これでもかってくらい甘い。ずっと甘々の漫画。全てが愛されてる感がとてもキュンキュンです。


まず、大人なハイスペックイケメン深見とウブなリサのイチャイチャが甘くて楽しい。大学の講師として現れた深見はリサを狙っていそうな男の子に牽制。年上の溺愛&束縛も楽しい…ただし、イケメンにかぎる。特に溺愛ものが好きな方なら多分ニヤニヤが止まりません。


お願い、それをやめないで


出典:©︎ お願い、それをやめないで

私の会社には「王子」がいる。お金持ちでイケメン、その上、仕事はできて次期社長候補!「神王子」こと北大路篤人。当然、女子たちへの対応もスマート…かと思いきや、この王子、実はとんでもなくブラックだった!?偶然王子の裏の顔を知った一花は、彼と同じ部署に異動を命じられ――!?( フラワーコミックスアルファより引用)


『お願い、それをやめないで』は、表紙から想像するような激しさはないけどニヤニヤできる王道のオフィスラブ。神王子と呼ばれるイケメン篤人の裏の顔を知ってしまったせいで彼に振り回される地味目で純粋な女子社員・一花。


キスシーンが満載でドSイケメン王子に強引にキスされるのはキュンと来るのかな?強引なのが好きな方は特に萌えそうです!そんな神王子に翻弄されっぱなしの一花…かわいいです。ただどんな言動も相手の事を想ってが大前提、された直後はムカッと感じても、その裏を理解するとキュンとする、という素敵なお約束付きなのでニヤニヤしながら楽しみましょう!


婚約生


出典:©︎ 婚約生

高校生同士で結婚…!?両親が他界し、ひとりぼっちになってしまった紗愛。そんな時、高校生ながら大家の西園寺幸一に突然「プロポーズ」される!! お試しで同居をするうち、2人でいる心地良さを知っていく…。まだ恋人未満の2人だけど、結婚を決意し!? キュンの連続。紗愛と大家さんの結婚生活!(マーガレットコミックスより引用)


3巻完結済み『婚約生』は、親を亡くして明日どうする?な少女と、縁談をなくしたくてとりあえず結婚しない? な少年のいきなり結婚から始まるラブストーリー。


設定はあり得ませんが2人が可愛すぎてニヤニヤが止まりませんでした…なんだこの可愛い話は!特に人の暖かさを知って懐いていく仕事人間の大家さんの表情の変化がたまりません!ヒロインの作ったクッキーを犬にまで見せびらかす大家さん…可愛い。


突然ですが、明日結婚します


出典:©︎突然ですが、明日結婚します

高梨あすかは「結婚したい女」。しかし、結婚直前と思われた矢先、つきあっていた彼氏に振られてしまう。そんな時に出会ったのは、PTVの人気アナウンサーの名波竜だった。竜に慰められ、少し前向きになれたものの、実は彼は「死んでも結婚なんてしたくない男」で!?正反対の価値観を持つ二人が、恋に落ちることはあるのか…!?終わりなき平行線のラブ・バトル開幕!(フラワーコミックスアルファより引用)


結婚直前と思われた矢先、つきあっていた彼氏に振られてしまう『結婚したい女』高梨あすか。そんな彼女が正反対の『死んでも結婚なんてしたくない』価値観を持つ人気アナウンサーの名波竜と出会う物語。まあベタといえばベタですがこの時点で面白そうじゃないですか?


需要と供給が合致してるのに、結婚への意識だけが全く逆な2人。この甘さとお互いの主張を曲げないやりとりは凄く楽しいです!個人的にはあすかの隙がある所が好き。そしてその隙をつく名波さんにドキドキ。上手くいけば最高の2人なんですがこの先どんな展開に?


スミカスミレ


出典:©︎ スミカスミレ

女子高生の中身は還暦!?如月澄は、祖母・父・母を介護し続け、気がつけば恋もしないまま60歳になっていた。母の葬儀を済ませ独りきりになったある日、澄のもとに黎と名乗る猫が現れ「青春をやりなおしたい」という望みを叶えてやると言う。17歳の少女・すみれとして若返った澄は高校に通うことに!?(マーガレットコミックスより引用)


60歳のヒロインが17歳になり、もう一度青春をやり直すストーリー。学校に途中から行けず親の仕事や親の介護で60年生きてきた澄。ある日、家の屏風から出てきた黒猫が澄の願いを叶えて17歳になります。


これまで、清く正しく生きてきたのだから、ちょっとくらいはいい目を見ても良さそうですもん。中身はおばあさんだから、やることなすことが古くさいんですが、それがプラスにになっているのが素敵です!恋に友情に青春を満喫してほしいですよね。


青楼オペラ


出典:©︎ 青楼オペラ

江戸時代、遊郭吉原――――。親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!!!( Betsucomiフラワーコミックスより引用)


『青楼オペラ』は、江戸の吉原を舞台に描かれたお話。華やかさと、悲劇性のバランスがとてもいい花魁モノです。両親を殺した犯人を探すため、自ら吉原に入った武家出身のヒロイン、そんなヒロインを早速買うと言い出す若旦那の『嫌い』から始まる恋が描かれています。


この作者さんが書く男性は色気があってかっこ良いですし、必ずヒロインを一途に守ってくれます…最高ですね!ヒロインも、ただ守られるだけではなくて筋の通った強さで自分の足で立っているので、応援したくなります。そして謎を匂わせて話に引き込む手法とかキャラの魅せ方がとっても上手い!キュンキュン要素も盛りだくさんで本当に面白くて艶やかな一冊です。


大正ロマンチカ


出典:©︎ 大正ロマンチカ

時は大正。父の形見を取り戻すために公爵邸を訪れた明。そんな明を出迎えたのは、金髪碧眼で超美形な異国の公爵様!明は、形見を譲ってもらうかわりに、公爵がアンティーク貿易の取引で日本にいる間、お嫁さん役をすることになって――!?(KC デザートより引用)


若く綺麗な公爵と稀代の贋作作家である最愛の父に先立たれ天涯孤独の女の子。『大正ロマンチカ』は、架空の大正時代を舞台に父親の形見を取り戻すためにアンティーク貿易をする公爵の花嫁役になるお話です。


こういう交わるはずのないふたりが出会って恋をして、みたいな話はベタだけど結構好き。お互い想いあっていてドキドキ幸せな気分にもなりつつ身分の違いで甘々ばっかりとはいかず、切ない感じもあって良いものですよ!王道ラブストーリーに、アンティーク家具の知識がプラスされてるのが新しくていい!


アシガール


出典:©︎ アシガール

速川唯は、遅刻・忘れ物・居眠りの常習犯で恋愛にもオシャレにも関心がないぐうたら女子高生。何の目標もなくなんとなく過ごしていたある日弟の尊がつくったタイムマシンでうっかり戦国の世へ。そして人類史上初の足軽女子高生が誕生した──!( マーガレットコミックスより引用)


遅刻・忘れ物・居眠りの常習犯で恋愛にもオシャレにも関心がないぐうたらの唯が、弟のつくったタイムマシンでうっかり戦国の世にタイムスリップ。そこで出会った若君に一目惚れし、彼を守る足軽として奮闘する物語です。


唯之助のどんな状況でも生き延びる底力、そして花の女子高生とは思えない表情の数々。天真爛漫な性格といい、出会った戦国の人々の気持ちの良さといい、ものすごく面白いラブコメ、声出して笑います!戦さの緊迫感がスパイスになって、甘々になりすぎないところが大人でも読みやすいと思いますよ!


まとめ

【2018年版】胸キュン間違いなし!おすすめ少女漫画を人気作品、新作から厳選して30作品ご紹介してきました。現在連載中のものから完結作品まで、ジャンルも様々ですがどの作品もニヤニヤ・キュンキュンが止まらなくなる素敵な少女漫画ばかり!最高な恋愛模様を楽しめると思います。気になる作品があれば是非手に取ってみて『胸キュン』下さいね。

関連記事

泣ける!おすすめの恋愛小説 15選!【感動・切ない】


【更新情報】2018.8.19作品追加

意識的に涙を流すことで、リラックスや安静を促す副交感神経が優位な状態に切り替わって、ストレス解消になるってしってましたか?


今回は、思わず泣ける感動作から切ない作品までおすすめの恋愛小説をご紹介していきます。長編から短編集まで10作品、楽しみながら涙活してください。



人気記事
予想出来ない結末、どんでん返しの凄いおすすめ小説 15選! - いろはにほへど


おすすめの泣ける恋愛小説

  • 掲載の順番はランキング形式ではありません、また作品は随時追加予定。
  • 表記はタイトル・出版・作者・あらすじ・感想の順です。

  • 一部軽いネタバレが含まれます。


毎年、記憶を失う彼女の救いかた

講談社タイガ
望月 拓海

私は1年しか生きられない。毎年、私の記憶は両親の事故死直後に戻ってしまう。空白の3年を抱えた私の前に現れた見知らぬ小説家は、ある賭けを持ちかける。「1ヵ月デートして、僕の正体がわかったら君の勝ち。わからなかったら僕の勝ち」。事故以来、他人に心を閉ざしていたけれど、デートを重ねるうち彼の優しさに惹かれていき―。この恋の秘密に、あなたは必ず涙する。(Amazonより引用)


メフィスト賞受賞作。両親の事故後、1年しか記憶を維持できない尾崎千鳥。彼女の前に現れた見知らぬ男に賭けを持ちかけられます。デートを重ねていく中で2人の想いが寄せては離れてを繰り返しつつ、次第に男の正体と真意も明らかになっていくのですが…終盤に想像していた形が一気に引っくり返されて、全く予想出来なかったラストには思い切り泣かされました。主人公たちの気持ちがひしひしと伝わってくる素直で飾り気のない文章もとても良かったです。

桜のような僕の恋人

集英社
宇山 佳佑

美容師の美咲に恋をした晴人。彼女に認めてもらいたい一心で、一度は諦めたカメラマンの夢を再び目指すことに。そんな晴人に美咲も惹かれ、やがて二人は恋人同士になる。しかし、幸せな時間は長くは続かなかった。美咲は、人の何十倍もの早さで年老いる難病を発症してしまったのだった。老婆になっていく姿を晴人にだけは見せたくないと悩む美咲は……。 きっと、涙が止まらない。桜のように儚く美しい恋の物語。(Amazonより引用)


美容師の美咲に一目惚れをしてしまった晴人。すれ違いつつもなんとかデートにまでこぎつけやっと想い合えた2人、好きな人と当たり前にずっと一緒に居られると思っていたのに…ある日美咲から突然の別れを告げられます。物語は晴人と美咲の視点で交互に語られやがて心を揺さぶられる展開に涙。短くも美しく咲き誇った人生、優しさと愛の溢れる嫌味のない恋愛小説です。

僕たちはみんな大人になれなかった

新潮社
燃え殻

17年前、渋谷。大好きだった彼女は別れ際、「今度、CD持ってくるね」と言った。それがボクたちの最終回になった。17年後、満員電車。43歳になったボクは、人波に飲まれて、知らないうちにフェイスブックの「友達申請」を送信してしまっていた。あの最愛の彼女に。 とっくに大人になった今になって、夢もない、金もない、手に職もない、二度と戻りたくなかったはずの“あの頃"が、なぜか最強に輝いて見える。ただ、「自分よりも好きになってしまった人」がいただけなのに…(Amazonより引用)


短編がつなぎ合わさっている構成ですのでサクサクと読みやすい作品。仕事も安定し業界人として醒めた日々を送る主人公が、1990年代を振り返るお話。 バイト情報誌の文通欄、携帯電話の無い待ち合わせ。今では想像も出来ない奇跡的な巡り合わせで出逢った『彼女』との日々。その日常的な出来事は美しい思い出なのですがもう2度ともとには戻らないという残酷な現実を実感すると切ない…。こんな風に誰かの心に残れたら、幸せかもしれませんね。


黄色い目の魚

海辺の高校で、同級生として二人は出会う。周囲と溶け合わずイラストレーターの叔父だけに心を許している村田みのり。絵を描くのが好きな木島悟は、美術の授業でデッサンして以来、気がつくとみのりの表情を追っている。友情でもなく恋愛でもない、名づけようのない強く真直ぐな想いが、二人の間に生まれて―。16歳というもどかしく切ない季節を、波音が浚ってゆく。(Amazonより引用)


一度しか会ったことのない父親を忘れられない『絵を描くのが好きな少年』と家族や友だちと上手くいかず叔父から離れられない『絵が描かれていくのを見るのが好きな少女』2人の高校生のお話。絵を通じて怖がりながらも、がむしゃらに相手を好きになる。思春期の繊細な少年少女の心の機微が描かれたものすごく素敵なおすすめの恋愛小説です。


だれかのいとしいひと

文藝春秋
角田 光代

転校生じゃないからという理由でふられた女子高生、元カレのアパートに忍び込むフリーライター、親友の恋人とひそかにつきあう病癖のある女の子、誕生日休暇を一人ハワイで過ごすハメになったOL…。どこか不安定で仕事にも恋に対しても不器用な主人公たち。ちょっぴり不幸な男女の恋愛を描いた短篇小説集。(Amazonより引用)


身近な日常の何気ないシーンや何気ない気持ちを描いた8つの恋愛短編集。どの作品も共通して、うまくいかない現実の中で主人公たちが過去に思いを馳せています。たとえば表題作では、終わりそうな恋人とのデートに幼い姪を連れていく女性が、自身も幼い時に、そうとは知らず父と父の恋人に会っていたことを甘くて苦い思い出として思い出します…。記憶のなかの少し切なくて、なんてことのない光景がいいなと感じる素敵な小説。

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。

スターツ出版文庫
沖田円

両親の不仲に悩む高1女子のセイは、ある日、カメラを構えた少年ハナに写真を撮られる。優しく不思議な雰囲気のハナに惹かれ、以来セイは毎日のように会いに行くが、実は彼の記憶が1日しかもたないことを知る―。それぞれが抱える痛みや苦しみを分かち合っていくふたり。しかし、逃れられない過酷な現実が待ち受けていて…。優しさに満ち溢れたストーリーに涙が止まらない!(Amazonより引用)


一日しか記憶がもたない少年と一人の少女の物語です。ある場所で出会った二人が、少しずつ距離を縮めあうお話。『たった一日の記憶の中にどれだけの思いを残せるだろう』ふたりを見守る気持ちで読みすすめました。


詩的でとても丁寧な文章で、優しく問いかけられる物語…泣けますよ。


君の膵臓をたべたい

双葉社
住野よる

ある日、高校生の僕は病院で1冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていた。こうして、偶然にも【ただのクラスメイト】から【秘密を知るクラスメイト】となった僕。まるで自分とは正反対の彼女に、僕は徐々にひかれていった。だが、世界は病を患った彼女にさえ、平等に残酷な現実をつきつける――。(Amazonより引用)


2016年度本屋大賞2位の作品、明るいヒロインと、淡々とした主人公のやり取りが、読んでいて気持ちのいい物語。


普段人と関わらない男の子、周りの人にどんな時にでも明るく接することで生を実感する女の子。2人とも実は完全に心を開ききっていないのですが、お互いがお互いだけに徐々に心を開いていきます。


切なくもあたたかい気持ちになれる、とてもいい作品だと思います。

2017年映画化される小説まとめ


君と会えたから・・・

ディスカヴァー・トゥエンティワン
喜多川 泰

将来に対する漠とした不安を抱えながらも、自分のやるべきこともやりたいことも見つけられずに何もせず、無気力に過ごしていた平凡な高校生の僕のもとに、ある夏の日、美しい女の子がやってきた。そして、彼女から、その後の僕の人生を変える教えを聞くことになる。いつしか彼女に恋心を募らせていた彼の前に次第に明らかになっていく彼女の秘密とは……(ディスカヴァー・トゥエンティワンより引用)


号泣…ストーリーは短いのですが、余韻はとても長いです。文体がシンプルでとても読みやすいく、やりたいこと、これからやるべき事を見つける手がかりになるかもしれない素敵すぎる一冊。今自分のやりたいことがわからなくなり、悩んでる人にオススメです!


この作者さんの話は悲しかったり、切なかったりする中で人生について、本当に大事なことを考えさせてくれるものが多いと思います。


失恋延長戦

祥伝社文庫
山本 幸久

女子高生の真弓子は大河原くんに片思い。告白したいけどできない、そんな真弓子を見守っているのは柴犬のベンジャミン。真弓子の大切な“話し相手”だ。KYな同級生ゲロサキに振り回されつつも、真弓子の恋心は燃え続ける。だが、やがて、大河原くんに年下の恋人ができて…。不器用な女の子の切ない日々をかろやかに描く、とっても素敵な青春ラブストーリー!(Amazonより引用)


高校の放送部員である主人公・真弓子の片想いから失恋までにいたる話に加えて、飼い犬・ベンジャミンから飼い主への恋心も描かれています。胸がキュンとするピュアな恋物語、失恋の辛さが、ギュッと詰まっています。


そして、愛犬ベンジャミンがとにかくかわいくて、真弓子に対する一途な想いに最後は泣かされてしまいます。


きいろいゾウ

小学館文庫
西 加奈子

夫の名は武辜歩、妻の名は妻利愛子。お互いを「ムコさん」「ツマ」と呼び合う都会の若夫婦が、田舎にやってきたところから物語は始まる。背中に大きな鳥のタトゥーがある売れない小説家のムコは、周囲の生き物(犬、蜘蛛、鳥、花、木など)の声が聞こえてしまう過剰なエネルギーに溢れた明るいツマをやさしく見守っていた。夏から始まった二人の話は、ゆっくりと進んでいくが、ある冬の日、ムコはツマを残して東京へと向かう。それは、背中の大きな鳥に纏わるある出来事に導かれてのものだった―。(Amazonより引用)


ちょっと不思議なラブストーリー。不思議な世界観を持つツマとそれを理解する夫のムコの物語です。大事な人と過ごす当たり前にある生活と、二度と取り戻すことが出来ない過ぎ去った季節の数々が愛しくて本当に切ない。文章がとにかく可愛らしくて、なんだかふわふわ、読んでいると優しい気持ちになります。


博士の愛した数式

新潮社
小川洋子

[ぼくの記憶は80分しかもたない]博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた──記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。数字が博士の言葉だった。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。(Amazonより引用)


こちらは恋愛ではありませんが、博士とその周囲との関係性の、どれもがすごくピュアな『愛』でできています。


毎朝同じように初対面の挨拶がおこなわれ、体のあちこちには忘れてしまって困らないようにとメモが貼られています。そんな博士が『好き』だから、一生懸命に博士の話にあわせようとする息子、哀しいけれどとてもあたたかい…。


こんなにも静かな暖かさに満ちた世界が本の中に完成されていることに感動。


ぼくらは夜にしか会わなかった

祥伝社文庫
市川拓司

天文台の赤道儀室で「幽霊」を見たと言う早川美沙子と、ぼくら級友は夜の雑木林へ出かけた。だが「幽霊」は現れなかった。彼女は目立ちたがり屋の嘘つきだと言われ、学校で浮いてしまう。怯えながらぎこちなく微笑む彼女に、心の底から笑ってほしくてぼくはある嘘をついた―。(表題作)そっとあなたの居場所を照らしてくれる、輝く星のように優しい純愛小説集。(Amazonより引用)


短編で6話ありましたが、どこか陰りを持った男女の切なくも美しい恋愛模様に引き込まれました。


どれもが哀しさを含んでいて、かすれるような記憶であったり、子どもの頃のほのかな後悔だったり…澄んでいて大人の穢れを知らない世界が描かれています。


詩的に純愛が語られる文章なので、読む人によっては少し退屈に感じるかも。


いま、会いにゆきます

小学館文庫
市川拓司

大好きだった妻の澪が亡くなって1年、身体にさまざまな不具合を抱えた巧は、町の小さな司法書士事務所に勤めながら、6歳になる一人息子の佑司とひっそりと暮らしていた。再び巡ってきた雨の季節の週末、いつもどおりの散歩に出かけた町はずれの森で、この父と子二人に奇跡が訪れる。哀しい未来を知りながら、それでも愛しい存在に向かって発せられる言葉。その深く強く優しい決意に、きっと心打たれるはずです。市川拓司ワールドの原点をなす最上の恋愛小説。(Amazonより引用)

亡くした妻が記憶を失った状態で突然現れてから、失ったはずの幸せな毎日を恐る恐る、でも大切に守ろうとする父と子の姿が描かれています。


同じ人に、二度恋をする運命の恋。主人公の病気による弱さと、人を愛する強さの対比がよく描かれていて、じんわりと心に染みてきます。


日常の何気無い言葉のやりとりが大切に書かれていて、独特の間というか雰囲気が創りだされている愛情に満ちたお話。


三日間の幸福

メディアワークス文庫
三秋縋

どうやら俺の人生には、今後何一つ良いことがないらしい。寿命の“査定価格”が一年につき一万円ぽっちだったのは、そのせいだ。未来を悲観して寿命の大半を売り払った俺は、僅かな余生で幸せを掴もうと躍起になるが、何をやっても裏目に出る。空回りし続ける俺を醒めた目で見つめる、「監視員」のミヤギ。彼女の為に生きることこそが一番の幸せなのだと気付く頃には、俺の寿命は二か月を切っていた。(Amazonより引用)


自分の寿命についた査定価格は一年につき一万円。そのことに悲観し、寿命の大半を売り払った主人公の『クスノキ』残った寿命は三か月と三日。わずかな余生を幸福に過ごそうとする彼と、それを監視する『ミヤギ』との奇妙な共同生活が描かれていきます。


クスノキの開き直りきった行動と会話が清々しく滑稽極まりのない、笑いあり、落胆あり、もちろん感動ありの一冊。


何をやっても裏目に出る、八方塞がりな状態からあの終わり方まで持っていくなんて…少しラノベ感がありますが最終章はきっと涙がホロリの感動作品です。


私という運命について

角川文庫
白石一文

大手メーカーの営業部に総合職として勤務する冬木亜紀は、元恋人・佐藤康の結婚式の招待状に出欠の返事を出しかねていた。康との別離後、彼の母親から手紙をもらったことを思い出した亜紀は、2年の年月を経て、その手紙を読むことになり…。―女性にとって、恋愛、結婚、出産、家族、そして死とは?一人の女性の29歳から40歳までの“揺れる10年”を描き、運命の不可思議を鮮やかに映し出す、感動と圧巻の大傑作長編小説。(Amazonより引用)


『選べなかった未来、選ばなかった未来はどこにもないのですー私たち女性にとって1つ1つの選択が運命。』主人公、亜紀の29歳から40歳までのお話。丁寧に男性目線から描いた作品で、亜紀のことは最後まであんまり好きになれなかったけれど、自分の『運命』を信じ、生き抜く強さを持った亜紀の姿に最後はじんわり涙が…。


10年かけて愛する人との幸せをつかんだ亜紀。不思議な巡り合わせや出会いに助けられながら、本当にに愛する人と生きていく喜びを味わうのですが…。人生の節目ごとに手に取りたい一冊です。


恋愛寫眞 もうひとつの物語

小学館文庫
市川拓司

カメラマン志望の大学生・瀬川誠人は、嘘つきでとても謎めいた女の子・里中静流と知り合う。誠人はかなりの奥手だったが、静流とは自然にうちとける。そして静流は誠人に写真を習うようになる。やがて誠人は静流に思いを告げられるが、誠人にはずっと好きな人がいて、その思いを受け取ることはできなかった。一年後、卒業を待たずに静流は姿を消した。嘘つきでしょっちゅう誠人をからかっていた静流だったが、最後の大きな嘘を誠人についたまま…。(Amazonより引用)


こちらも市川拓司さんの作品、学生の2人がひょんなことから二人で住むようになったけど、彼は自分にすごいコンプレックスをもち、彼女は見た目のすごく幼い、けれどどこか達観しているような女の子。彼は別の子を追いかけ、でも彼女は彼のことを…というお話。


普通の学生同士の恋愛小説なのですが、市川拓司さんならではの人への愛とやさしさで見事に泣かされます


読んでいて美しい情景が浮かんでくるところも魅力、ラストもじんわりと良い余韻が残る終わり方でした。


一瞬の光

角川文庫
白石一文

橋田浩介は一流企業に勤めるエリートサラリーマン。38歳という異例の若さで人事課長に抜擢され、社長派の中核として忙しい毎日を送っていた。そんなある日、彼はトラウマを抱えた短大生の香折と出会い、その陰うつな過去と傷ついた魂に心を動かされ、彼女から目が離せなくなる。派閥間の争いや陰謀、信じていた人の裏切りですべてを失う中、浩介は香折の中に家族や恋人を超えた愛の形を見出していく。(Amazonより引用)


出世街道を否応無く進んでいく男と、幼いころに受けた虐待の経験により人を愛することができない女性の微妙な関係を描いているお話。


主人公の『橋田』と出会い、彼から受け取った愛情を、枯れ果ててしまいそうなくらい弱い『香折』の魂が必死に守り、それを再び橋田に返そうとする彼女の姿は、涙なしには読むことができません。


誰かに恋することとか、人を愛することとか、生きることとか、幸せとは何かとか、人生における救いとか、そういうことの意味を考えさせられる作品。


100回泣くこと

小学館文庫
中村航

実家で飼っていた愛犬・ブックが死にそうだ、という連絡を受けた僕は、彼女から「バイクで帰ってあげなよ」といわれる。ブックは、僕の2ストのバイクが吐き出すエンジン音が何より大好きだった。四年近く乗っていなかったバイク。彼女と一緒にキャブレターを分解し、そこで、僕は彼女に「結婚しよう」と告げる。彼女は、一年間(結婚の)練習をしよう、といってくれた。愛犬も一命を取り留めた。ブックの回復→バイク修理→プロポーズ。幸せの連続線はどこまでも続くんだ、と思っていた。ずっとずっと続くんだと思っていた―。(Amazonより引用)


すごくピュアな恋愛小説、何もかもが順調にいくと思っていたが、最愛の人物を失ってしまいます。常に過去形で綴られる文章がより切なさを増す悲嘆の物語。


二人のやりとりが可愛くて、小さくても幸せで、二人のやりとりが幸せで温かいほど、死へ向かっていくのが切なくてやりきれなくなる、幸せな記憶が多いからその数だけ涙がこぼれる作品です。


塩の街

講談社文庫
有川浩

塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。塩は着々と街を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女、秋庭と真奈。世界の片隅で生きる2人の前には、様々な人が現れ、消えていく。だが―「世界とか、救ってみたくない?」。ある日、そそのかすように囁く者が運命を連れてやってくる。(Amazonより引用)


宇宙からの隕石らしき謎の物体が次々と地球上に落下後、人々が次々と塩化していくという怪現象があらわれ、人類は為す術もなく社会は崩壊していったというかなり大胆な設定ですが、読み始めるとこれが止められません。


そして、この小説に出てくるカップルの言いたいことを言えない、近づきたいのに近づけない、お互いをかけがえのない存在として大切に思いながら、お互いを思いやりすぎてぎくしゃくするイジイジ感がたまりません。


『恋する女性は強い』を前面に必死に生きている姿がとても印象的な作品です。


あとがき

いかがでしたか?泣ける!おすすめの恋愛小説をご紹介してきました。


あなたにあいそうな作品で思い切り涙してみて下さい、きっとスッキリ、最高の読後感を味わえると思いますよ!気になる作品が見つかれば是非一度手に取ってみて下さいね。



おすすめ記事
甘くて切ない大人の恋愛小説!おすすめの13作品! - いろはにほへど

おすすめの異世界転生漫画 ワクワクのとまらない厳選20作品!


今や大人気となっている異世界転生系漫画。膨大な数の作品が日々登場していますね。そんな中から個人的におすすめの異世界漫画・ゲーム世界ものコミックを人気作、新作から面白い作品を厳選してご紹介していきます。随時追加・更新もしていく予定ですので是非お気に入りの1冊を見つけて下さい。

おすすめの異世界転生漫画

それではここからおすすめの異世界転生系漫画を人気作、新作から厳選してご紹介していきたいと思います!あらすじと簡単なレビューも記載していますので参考にして頂ければ幸いです。ちなみに掲載の順番はランキング形式ではありませんが個人的によりおすすめしたいコミックを先にご紹介しています。どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

▶︎関連記事

迷宮ブラックカンパニー


出典:©︎ 迷宮ブラックカンパニー

異世界×ブラック企業!! ダンジョンで生き残れ、社畜戦士。 働きたくない…その思いから努力を重ね、ネオニートとなった男・二ノ宮キンジ。 そんな彼が何の因果か異世界に転移、辿り着いたのは“迷宮が職場"のブラック企業だった。 雀の涙の低賃金、長大な労働時間、悲惨な労働環境――生き残る為に死ぬほど働く、社畜的ダンジョンファンタジー!


現世で努力して悠々自適のネオニート生活を手に入れた矢先に異世界転移してしまった主人公。そこでの職場はブラック企業、さらに借金を抱えた状態と最近の異世界にみる甘い幻想を打ち壊すような世界観。この時点で他の異世界漫画とは一線を画す作品。


さらにこの主人公、非力で現代の知識を生かしたチートみたいな能力もありません。ただ、図太くて悪知恵が働くので困難が降りかかるたびに機転の効いたワクワクするような方法で解決していきます。決して爽快感みたいなものはありませんがこのワクワク感と調子に乗りすぎて失敗するスタイルは癖になりますよ。


レジェンド


出典:©︎ レジェンド

事故死したはずの高校生・レイの前に姿を現した異世界の魔術師・ゼパイル。その後継者に選ばれたレイは、強力な魔力と伝説級のアイテム、そして相棒の魔獣セトとともに、異世界エルジィンで第二の生を歩み始める!


なろうで絶大な人気を誇る神無月さんのコミカライズ。世界最強クラスのチートで転生した主人公とその相棒、グリフォンのセト。 女性からアプローチもありますが、あまり気にしない感じでセトと楽しく冒険者をやっています。初期パラメーターが高いのですが、セトとともに更に強くなるポテンシャルもあってこの先の展開も楽しみ!スカッとする最強物を求めている方におすすめです。


望まぬ不死の冒険者


出典:©︎ 望まぬ不死の冒険者

最高位の神銀級冒険者を目指して十年。いまだ銅級冒険者のレントは、いつものように単独で《水月の迷宮》に潜り、鍛錬と日銭稼ぎをするつもり――だった。だが、初心者向けの迷宮にいるはずもない《龍》と遭遇。圧倒的な力の前に為す術なく喰われてしまう。そして、死んだはずのレントは“目覚めた”――『骨人(スケルトン)』の姿で。途方にくれたレントだったが魔物の持つ『存在進化』を用い人間を目指すことを決意。迷宮でひとり魔物へと挑み始める!


万年銅級の冒険者が、龍に喰われて命を落としスケルトンに転生してしまいます。なんとか進化をして、街を歩いても怪しまれない見た目になり再び冒険者を目指す為、腕力や魔法力にたよらない冒険をしていく物語。転生ものとしては珍しくチート性能はないのですが、生前に強さよりも信頼感や人間関係を重視していたという設定が今後の展開に繋がりそうで楽しみなおすすめの作品。


異世界魔法は遅れてる!


出典:©︎ 異世界魔法は遅れてる!

現代に生きる魔術師・八鍵水明は、突如現れた魔法陣によって友人とともに異世界へ転移してしまう。だけど勇者として呼び出されたのは友人で、自分はそれに巻き込まれただけ!? 水明は魔王討伐の旅に同行することを断り、ありとあらゆる現代魔術を駆使しながら、帰る方法を探しはじめる――。


召喚された友人に巻き込まれたものの、実は主人公の方もチートだったという無双ダークヒーロー系。無双ポジションのキャラが2人いて、目立たない方の視点で話が進むのは読んでいて新鮮!力を隠し、周りから見下されここぞという時に俺TUEEE。魔法の演出や戦闘シーンもしっかりと描かれていて面白い!


駆除人


出典:©︎ 駆除人

害虫、害獣のお悩みお聞かせください。異世界で"駆除"承ります――! 清掃員兼害虫駆除業者のナオキは、不慮の事故で死亡後、転生して異世界に来ていた。生前の知識を活かし駆除の仕事をしていたら、大量駆除のせいかアッという間に成長し――!? ツナギを着た転生者の異世界漫遊記!(角川コミックス・エースより引用)


タイトルの通り主人公の職業は駆除人。戦闘ではなく手に入れた材料を使って知識と経験を活かしモンスターの駆除をしていくという設定が面白い。マイペースな主人公がまとめて数百匹単位で根こそぎモンスターを駆除、どんどんレベルが上がっていく様子は爽快。それでも相変わらず自分の仕事に没頭する性格は斬新です。


神達に拾われた男


出典:©︎ 神達に拾われた男

スライムたちと第二の人生を謳歌するやさしく幸せな異世界転生。日本の中年サラリーマン竹林竜馬は、死後、三柱の神に協力を求められ、子どもの姿で異世界へ転生!森で一人、のんびり暮らし始めた竜馬は、魔法でテイムしたスライムたちの研究にのめり込んで行き…。(ガンガンコミックスUP!より引用)


不遇な前世の埋め合わせに好きなように生きて欲しいという神達の願いの元、スライム達に囲まれて幸せな第二の人生。パートナーのスライム達が様々な進化を遂げて…いろんな事をしていきます!原作の穏やかな雰囲気が、表情ゆたかなキャラクターと、綺麗な背景でコミカライズされていてとても心地良く読めるおすすめの一冊です。


ナイツ&マジック


出典:©︎ ナイツ&マジック

「異世界転生」×「メカヲタ」!? 本格ロボットファンタジー起動!! 敏腕プログラマーの青年が転生したのは、剣と魔法と「巨大人型兵器」が存在する異世界――しかも青年は重度の「メカヲタク」で!? そして始まる――ロボット操縦者『騎操士』目指す、狂喜乱舞&猪突猛進な本格ロボットファンタジー!!


ロボオタのプログラマーが魔法と巨大ロボットのある世界に転生して、自分だけのロボを手に入れるために活動する話。見た目が可愛いのに中身は男前な主人公、ロボットに乗っている主人公からは狂気さえ感じますが、好きなことに対する熱意や楽しさに共感できて、ワクワクしながら楽しめますよ。


老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます


出典:©︎ 老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます

山野ミツハは18歳でありながら中学生に見られてしまう童顔小柄な少女。高校卒業を目前にして両親と頼れる兄を一度に失い、いきなり天涯孤独の身になってしまう。ショックで大学受験にも失敗して途方に暮れていたミツハは、たまたま謎の存在から「世界間転移」という能力を与えられる。そこから彼女が思いついた将来設計は、世間一般の常識の斜め上をいっていた──!!( シリウスKCより引用)


家族を失い受験に失敗した主人公が、自堕落な生活を送る事を目的に、日本に売っている物を異世界の雑貨屋で割高で売って、異世界の金貨を現代で金として換金するという、わかりやすくて楽しい異世界交易物語です。異世界転移ものですがいい感じに現実的で面白い!


超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


出典:©︎ 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!

日本には、政治や経済などの各分野で卓越した能力を発揮し、世界に名を轟かせる七人の超人高校生たちがいる。ある日、飛行機事故に巻き込まれた彼らが目を覚ますと、そこは魔法や獣人が存在する異世界だった。突然の事態に七人は混乱―――するどころか、地球へ戻るために異世界でやりたい放題!?「気楽に行こう。我々が本気を出すと、この世界を壊してしまうからね。」地球最高の叡智と技術を持つドリームチームによる異世界革命物語、堂々開幕───!!


気楽に行こう。我々が本気を出すと、この世界を壊してしまうからね…タイトルのとおり、超人的な高校生7人が異世界にいってもやっぱりできる人で、好き放題する話。あまりにも気持ち良く進む無双展開の数々は、読んでいて清々しい。7人の高校生達それぞれに見せ場がしっかりとあるのも良い!


没落予定なので、鍛冶職人を目指す


出典:©︎ 没落予定なので、鍛冶職人を目指す

没落(予定)貴族の逆転コメディ! 待望のコミカライズ化!! 現代日本からゲーム『幻想学園』の嫌われモブ貴族に転生した、主人公のクルリ・ヘラン。しかし、将来は悪役令嬢と結婚するも没落する未来が待っていて……!? 没落ルート回避の物語、堂々開幕――!!(Amazonより引用)


ゆるゆるな逆転コメディ。没落予定な貴族の少年が、没落しないように領地で頑張ったり没落した時のために手に職つけたりと、色々と手を尽くしていく話。といっても、冒頭でいきなり鍛冶職人の免許皆伝を貰ってしまっているのでわりと安心感のある日常が描かれています。


賢者の弟子を名乗る賢者


出典:©︎ 賢者の弟子を名乗る賢者

とあるオンラインゲームの九賢者の一人、召喚士ダンブルフこと咲森鑑はある日ゲームが現実となった世界へ飛ばされてしまう。しかも老練な賢者の姿ではなく可憐な少女の姿で。築き上げた賢者の威厳を守るためにも賢者の弟子「ミラ」と名乗ることになる。


老賢者キャラでプレイをしていた主人公が、たまたま少女に容姿を変えていたときにVRMMO世界に取り込まれて…。外見は美少女、口調はおじいちゃん、中身は青年と少し混乱しますが可愛い!従者たちも主人公に対して可愛がるように接しているのは読んでいて楽しいです。ほんわかとした面白さのある作品。


ポーション頼みで生き延びます!


出典:©︎ ポーション頼みで生き延びます!

長瀬香は、世界のゆがみを調整する管理者の失敗により、肉体を失ってしまう。しかも、元の世界に戻すことばできず、より文明の遅れた世界へと転生することしかできないらしい。そんなところに放り出されてはたまらないと香が要求したのは『私が思った通りの効果のある薬品を、自由に生み出す能力』さらにアイテムボックスと言語理解能力と少し若返った身体を手に入れた15歳の少女カオル、生み出した薬品―ポーションを使って安定した生活を目指します!


転生した先では、ポーションを作成できる能力に加えて現代知識もあるので事実上無敵状態。平和に安定した暮らしをしたい主人公の想いに反して、その能力に周りが騒ぎ始めてしまい住む場所を転々とせざるを得ません。それでも強く生きていこうとするしたたかな主人公のスタンスに惹かれます。


宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する


出典:©︎ 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する

宝くじで40億当たった!会社辞めて異世界で本気のボランティアと恋! 大金持ったら異世界へ!? 宝くじが当たった俺、会社を辞めて田舎の屋敷にしばらくこもる予定だったんですよねー。そしたらなんと、屋敷の通路を抜けたらどうやら異世界だった模様です。困ってる人を日本円で助けちゃおうか冒険譚――!!!!! 素朴な村人たちとの異世界スローライフ!


こちらは、異世界と自由に行き来ができるタイプ。現実世界で宝くじの高額当選。幸運の絶頂にある状況なのに、敢えて文化レベルの低い異世界のとある村で、現代の知識とお金の力を使って貢献する物語。スローライフ好きな方におすすめです。


村人ですが何か?


出典:©︎ 村人ですが何か?

村人だけど、勇者だって救ってみせる! ぶっちぎり最強譚――誕生!!!


転生後の世界、幼なじみが勇者になって主人公はなんと村人。地味なスキルでどんなに努力してもステータスの上がらないはずの「村人」が、知恵を使ってどのようにして強くなっていくのかをワクワクしながら楽しめる作品です。


転生したらスライムだった件


出典:©︎ 転生したらスライムだった件

通り魔に刺されて死んだと思ったら、異世界でスライムに転生しちゃってた!?相手の能力を奪う「捕食者」と世界の理を知る「大賢者」、2つのユニークスキルを武器に、スライムの大冒険が今始まる! ( シリウスKCより引用)


すくすくと無敵スライムへと進化していく過程がめちゃくちゃ面白い『転生したらスライムだった件』。異世界を現代社会の知恵で無双する、未開の村を文明化する、様々な生物非生物を取り込んでスキルを増やしていくなどなどワクワクする展開で楽しすぎます!今のところ異世界モノの中で個人的に一番好きな作品です。


スライム倒して300年知らないうちにレベルMAXになってました


出典:©︎ スライム倒して300年知らないうちにレベルMAXになってました

スローライフ300年。いつの間にか世界最強になってました!? 相沢梓、女、独身、社畜。仕事のためだけに生きた人生を終え、不老不死の魔女に転生して、スローライフを300年続けてたら、レベル99になってました。世界最強の噂を聞きつけ、やってくる冒険者やドラゴンetc。私のスローライフはどうなるの!? ( ガンガンコミックスONLINE より引用)


スライム倒して300年という響きの通り、最強ですがゆるくてまったりなスローライフもの。まずドラゴン娘やスライムの精霊などでてくるキャラがどれも可愛い!バトルも割とありますが、終始ゆるふわな雰囲気なのでストレスなく読めます。数ある異世界転生漫画の中でも「スローライフ」という言葉が一番合う作品だと思ってます。ゆるゆるしていて読み心地の良い作品ですよ。


とあるおっさんのVRMMO活動記


出典:©︎ とあるおっさんのVRMMO活動記

冒険に興じるもよし、独自の料理や武器を作るもよし、超自由度を誇るVRMMO「ワンモア・フリーライフ・オンライン」。この世界で38歳、独身の会社員・田中大地が選んだのは不遇スキルを極める地味プレイ。最初は苦労していたが上達と共に不遇スキルが驚異の力を発揮して…! 冴えないおっさんのほのぼの生産系VRMMOファンタジー待望のコミカライズ!!( アルファポリスCOMICS より引用)


ソロプレイのために前情報からハズレスキルをあえて選び、のんびり世界を楽しむはずだったおっさんゲーマーが、様々な苦労を切り抜けていくお話。こちらも個人的に大好きなゲーム世界もの漫画。戦闘やクエストのようにシステム側で用意した部分だけでなく、想像と発想でオリジナルな楽しみ方を見つけて楽しむこの雰囲気は最高です!かなりおすすめ。


聖者無双


出典:©︎ 聖者無双

銃弾に倒れた一人のサラリーマン。気付けば聖属性魔法の才能を授かり、ルシエル・15歳・治癒士として異世界に転生した。新たな世界で生き残ることを目標にまずは身体を鍛えることを決意し、厳しい訓練をひたすら受けるのだった。( シリウスKCより引用)


なろうコン大賞「金賞」作品のコミカライズ。サラリーマンからの転生ということでお礼言いまくりの謝りまくり…社畜気質がいかに異世界で役に立つのかと、 日本人特有の非差別体質の貴重さが読み取れて楽しめます。世界が変わっても、目の前の状況に必死に対応力をつけて対応し、起こりうる状況を想定していかないといけないことを痛感できるおすすめの作品です!


金色の文字使い


出典:©︎ 金色の文字使い

食事と読書を愛する“ぼっち”高校生の丘村日色が、クラスのリア充四人と異世界に飛ばされた! ≪勇者≫の称号にリア充たちがはしゃぐなか、確認された日色の称号は≪巻き込まれた者≫…ってどういうことー!?(ドラゴンコミックスエイジ より引用)


勇者として召喚された4人に巻き込まれて召喚された文字魔法の使える少年の一人旅。一人で試行錯誤しながらやってる辺りが好き。最初から無敵状態ではなく適度に強くなる主人公に、それに合わせて周りに増える仲間、敵もパワーバランスが程よくてパワーインフレを起こし易い異世界バトル物と違って飽きがきませんよ。


Re:Monster


出典:©︎ Re:Monster

前世で不運な死を遂げ、目覚めると最弱ゴブリンに転生していたゴブ朗。しかし、喰えば喰うほど強くなる【吸喰能力】で異常な進化を遂げ、あっという間にゴブリン・コミュニティのトップに君臨!弱肉強食の異世界で、有能な部下や仲間達とともに繰り広げられる (アルファポリスCOMICSより引用)


最弱種族ゴブリンからの下剋上ストーリー、とにかくゴブリン尽くしの漫画です。こちらの作品が他の転生ものと異なるのは前世の世界観もSF設定で既にチートなところ。そんな転生前の能力が残っていたためそれを生かしてゴブリンなのに着実にステップアップしていく姿には爽快感があるものの、ちょっと過剰なところもあるので好き嫌いが分かれそう。主人公無双系が好きな人におすすめです。


蜘蛛ですが、なにか?


出典:©︎ 蜘蛛ですが、なにか?

女子高生だった私が目覚めると…何故か異世界で「蜘蛛」に転生していた! 種族底辺の蜘蛛として迷い込んだ先は毒ガエル・大蛇・果ては龍も跋扈する最悪ダンジョン!?メンタル最強女子が生き抜く迷宮生存戦略!!(角川コミックス・エースより引用)


こちらも個人的にかなり好きな『蜘蛛ですが、なにか?』。蜘蛛に転生してしまった女子高生のサバイバル物語で、最弱クラスの魔物というハンデを知恵を振り絞って乗り越え懸命に生き抜く姿が描かれています。獲物を捕食しながら少しずつ蜘蛛子さんが強くなってく感じが面白い!昆虫とかハ虫類系きらいな人は多分無理です。


異世界居酒屋「のぶ」


出典:©︎ 異世界居酒屋「のぶ」

古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。異世界の住民達は、馴染みのない異国風料理のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?異世界グルメファンタジー開幕!(角川コミックス・エースより引用)


現代の日本食を異世界の住民達に振る舞って驚いたり感動したりする様子を楽しむ漫画。料理が美味しそうなのはもちろんのこと、食べる人の反応が凄く良い。店を出る頃にはみんな笑顔になってるのにほっこり癒されますよ!


無職転生~異世界行ったら本気だす


出典:©︎ 無職転生

34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。しかし、ついで目覚めれば、そこはなんと剣と魔法の異世界! ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、「今度こそ本気で生きて行くんだ……!」と後悔しない人生を送ると決意する。前世の知識を活かし、魔術の才能を開花させた彼の新たな人生とは!? 前世の知能を活かしたルーデウスは瞬く間に魔術の才能を開花させ、小さな女の子の家庭教師をつけてもらうことに。さらにはエメラルドグリーンの髪を持つ美しいクォーターエルフとの出会い。彼の新たな人生が動き始める。( MFコミックス より引用)


主人公の転生前が引きこもりデブニート34才、それが可愛い系男の子として転生。前世の記憶があるので、見た目は子供でも中身はおっさんだったりします。純真な顔してゲスな事考えているのが面白い!題名通り異世界に行ってから本気出して生活している感じが好きです。絵も丁寧でかわいいしバトルも魔法も迫力あって見ごたえあります。

とんでもスキルで異世界放浪メシ


出典:©︎ とんでもスキルで異世界放浪メシ

『勇者召喚』に巻き込まれ、異世界に転移してしまったサラリーマン・向田剛志。異世界の王様の話に胡散臭さを感じた向田は、早々に国外脱出を決意し一人旅に出ることに。旅で頼れるのは、召喚時に唯一得られたスキル【ネットスーパー】。それは、異世界にいながら現代日本のスーパーの商品を取り寄せられるという便利スキルだった! しかし、隣国への旅の途中、護衛に振舞った「猪肉の生姜焼き」の良い匂いが、とんでもないヤツを引き寄せてしまい――!?( ガルドコミックス より引用)


まったり系異世界召喚もの。大きな展開はそんなにないですが、ゆるっと読めるのが良かった。能力無しの主人公がネットスーパーの能力と知恵で生きていくというお話で、他の異世界モノと差別出来ていて新鮮。これからどんな現実世界のものと異世界のものの食コラボがなされていくのか楽しみ!

盾の勇者の成り上がり


出典:©︎ 盾の勇者の成り上がり

勇者として異世界に召喚された尚文は、冒険三日目にして仲間に裏切られ、すべてを失ってしまう…。他者を信じることのできなくなった尚文の前に、一人の少女が現れるのだが…!?(コミックフラッパーより引用)


異世界に四聖である楯の勇者として召還されるのですが、楯はハズレと言われ、裏切られ、犯罪者扱いされ、保障なども最低限、なのに周りからは嘲笑され罵倒され、邪魔ばかりされ…ここまで底辺から上がっていく話だとは。


そんな中でも周りに負けず自分の意思を貫いて戦っていくような物語なのでもちろん面白いのですが、ほとんど全てのキャラにイライラするので、そういうのが苦手な人は読まないほうがいいような気がします。

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています


出典:©︎ 異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています

ある日突然、異世界トリップしてしまった神崎美鈴、22歳。着いた先は、王子や騎士、魔獣までいるファンタジー世界。ステイタス画面は見えるし、魔法も使えるしで、なんだかRPGっぽい!? オタクとして培ったゲームの知識を駆使して、魔法世界にちゃっかり順応したら、いつの間にか「黒の癒し手」って呼ばれるようになっちゃって…!?(レジーナコミックスより引用)


異世界に無理矢理連れてこられた主人公。ステータス画面があったりアイテム収納できたりと本当にゲームの世界に紛れてしまったようなワクワク感があって面白い!結構機転の利く主人公も魅力的です。

オーバーロード


出典:©︎オーバーロード

オンラインゲーム「ユグドラシル」サービス終了の夜、名残を惜しむためログインしていた主人公は異世界に飛ばされてしまう。見た目は骸骨!?最強で魔法使い!?おまけに悪役――!?カリスマ世界征服物語、開幕。(角川コミックス・エースより引用)


その日終わると覚悟していたオンラインゲーム「ユグドラシル」の世界に飛ばされた主人公が、驚きつつもとりあえず色々やってみるとこから、元の世界に戻れないのなら腹を括って世界征服してみるか!となるお話。


主人公は徐々に強くなっていくのではなく、既に世界を圧倒できるほどの実力者。絶対的な強さもありますが、カッコ良くしなければいけないという主人公の努力がチラチラ見られて面白いですよ。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲


出典:©︎ デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチ真っ只中のプログラマー、”サトゥー”こと鈴木。仮眠を取っていたはずの彼は、気がつけば見たこともない異世界に放り出され、そして目の前には蜥蜴人の大軍? 夢か現実か、ここにサトゥーの旅が始まる!( ドラゴンコミックスエイジ より引用)


自分が作っていたVRMMORPGの世界に入り込んでしまい、そこでチート的な強さと装備を得て、異世界で頑張るお話。転生した直後にカンストレベルのスキルをゲットするので苦もなく話が進みます。モンスターや街並み・背景・小道具・食べ物などがしっかりと描き込まれていて原作の異世界観光旅行記ノリが増幅された感じで良いコミカライズ。

まとめ

おすすめの異世界転生漫画 を人気作品、新作から厳選して20作品ご紹介してきました。どの作品も面白すぎる素敵な作品ばかり!気になる作品があれば是非手に取ってみて下さいね。

▷関連記事

人気漫画を無料で毎日読める!おすすめマンガアプリ最強11選【Android・iPhone】



どんな場所でもどんな時にも気軽に漫画を読めるマンガアプリ。人気作品からオリジナル漫画までが無料で読めるとあってユーザー数も上昇の一途を辿り、新しいアプリも続々と登場していますよね。そこで今回は、数あるマンガアプリの中から扱いやすさはもちろん質の高いラインナップやボリューム、魅力的なコンテンツを備えたおすすめの優良マンガアプリを各アプリの特徴やメリット・デメリットと合わせてご紹介していきたいと思います。


ハッキリいってどれも甲乙つけ難い超がつく優良アプリばかりですので思い切って全部入手すれば毎日無料で質の高い漫画ばかり読み続けられるレベルです。どのマンガアプリが良いのか迷っている方は今回おすすめしているアプリを片っ端からダウンロードしてみて下さい笑。絶対に満足できると思いますよ!

おすすめの無料マンガアプリ 最強11選【Android・iPhone】

それではおすすめの無料マンガアプリを厳選してご紹介していきたいと思います。それぞれのメリット・デメリット・特徴・おすすめ作品の一部も記載していますので参考にして頂ければ幸いです。※どのアプリもAndroid・iPhoneともに対応していますが、一部仕様が異なる機能もあります。

マンガワン


曜日ごとに毎日更新!いつでも1話から最新話まで全話公開、常時100タイトル以上が楽しめる!

▼100以上の作品が毎日更新!
毎日複数のマンガが更新されるため、スキマ時間に手軽にお楽しみいただくことが可能です。更に連載作品は公開終了まで全話公開!いつアプリをダウンロードしても最初から最新話まで全話読める!

▼毎日無料で読める!
毎日AM9時とPM9時に回復するライフを使って漫画を無料で毎日8話分楽しめます。全ての作品を第1話から掲載しているので、最初からお楽しみいただけることもポイントです。

現在累計1400万DLを突破の『マンガワン!』は、小学館が運営しているマンガアプリです。豊富なラインナップはもちろん、1日に最大8話分を無料で読めたり、イベントなどで無料枠を増やせたりと、課金をしなくても読める量が多いのも人気の理由です。

マンガワンのメリット・デメリット


  • 小学館の魅力的なラインナップ
  • 1日最大8話分が無料
  • 良心的な料金設定

マンガワンのメリットといえば、掲載されている作品が裏サンデーの連載作品や小学館の雑誌で連載されていた人気作品の全巻一気読みなど、ラインナップが魅力的なこと。そして課金アイテムの料金設定が他のマンガアプリと比較してかなり良心的(1話当たり20円)な点が挙げられます。


もちろん1日2回無料で貰えるライフやイベントなどで貰えるSPライフといった無料で読む事のできる仕組みはしっかりとあるのですが、短期特別公開の一気読み作品など課金してでも読みたい作品がある時にこの料金設定はとてもありがたいです。

マンガワンの特徴

マンガワンの特徴として挙げられるのは先程も少しご紹介したライフやSPライフ(iOS版とAndroid版で少し仕様が異なります)という無料で貰えるアイテムと、有料のチケットを利用して作品の閲覧をしていくというちょっとややこしめの仕組みです。ざっくり説明すると


  • ライフ:1日に2回、自動回復。
  • SPライフ:イベントなどで回復。
  • チケット:課金することで入手。

作品閲覧時に上から順に消費していき、ライフがなくっても読む手が止まらなければチケットを購入することになります。アプリダウンロード時には、ライフが4、SPライフが50付与され、合計54話分単行本にして6〜7冊程を無料で読む事ができるのでかなりお得ですよ!


※定時にメダルやチケットなどのアイテムが配布される仕様が漫画アプリ界でデフォルト化していますが、大体所持数の上限が設定されています。よく確認して効率よくアイテムを消費しましょう!


またマンガワンでは「ちょい足し」というファンサービス的な機能があり、本編とは関係のないオマケ画像を閲覧する事が出来るのですが、これはチケットでのみ閲覧可能となっています。作品や話によって内容には様々なパターンがあるので何が出るかは開いてみてからのお楽しみとなっていますよ。


※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

マンガワンの注目作品

  • 闇金ウシジマくん
  • 出会って5秒でバトル
  • からかい上手の(元)高木さん
  • ロマンスの騎士
  • テラモリ
  • 圧勝

毎日更新!マンガワン 公式

マンガZERO


マンガZEROは人気漫画が1000作品以上、毎日無料で読める国内最大級の人気マンガアプリ!(※一部作品は有料です)

●沢山のマンガに出会える!
青年マンガから少年マンガ、少女マンガ、女性マンガなど全ジャンルを完全カバー!

●超豊富なカテゴリ
ホラー、恋愛、ラブコメ、スポーツ、裏社会、アングラなど幅広いジャンルの中から多数の人気作品が毎日無料で読めちゃいます!

●毎週楽しみな新作、連載マンガ
毎週、毎日連載マンガの更新があります!さらに、新作は毎週「月曜日」に追加!

●使いやすいビューワー機能
漫画のDLってめんどくさくないですか?マンガZEROなら読んでいる最中に次の話を同時DLできる機能など、マンガが読みやすくなるような機能を多数搭載してます!

現在累計600万DLを突破の『マンガZERO』は、BUNCHやジヘンなどの作品が提供されていて1000作品以上と作品数も多いのですが、ラインナップは割と懐かしめの有名青年漫画、ジャンルはホラーやサスペンス・ミステリーなど骨太な作品が多い印象を受けます。どちらかといえば男性のウケが良さそうなマンガアプリですね。

※最近のラインナップを見ると女性向けの作品にも力を入れているようです。


1日最大で8話を無料で読めるのに加えて、なんと『すべて¥0』という全話無料の作品が200冊以上もありますので満足度はかなり高いアプリだと思います。

マンガZEROのメリット・デメリット


  • 全話無料マンガが豊富
  • 1日最大8話分が無料
  • 広告の表示が多い

マンガZEROのメリットは、先程ご紹介した通りすべて¥0の作品が200冊以上もあって、無料で読める作品が他のマンガアプリと比較してもかなり多いという点です。その分広告表示が気になりますが、有料コインでの閲覧時には広告が表示されなくなっています。

マンガZEROの特徴

マンガZEROは、毎日2回それぞれ4枚ずつのチケットが配布されます。このチケット1枚につき1話を読む事ができますので、毎日最大で8話を無料で読むことができます


チケット以外にもイベントやリワードプログラムなどで無料入手できる「ボーナスコイン」と課金で入手できる「購入コイン」というアイテムがありますのでどうしても一気読みしたくなった時は利用するのもありですね。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

マンガZEROの注目作品

  • ミナミの帝王
  • 静かなるドン
  • 鬼畜島
  • ギフト±
  • 死役所
  • モンキーピーク

無料で読み放題!マンガZERO公式

マンガUP!


マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

■毎日もらえる8話分の無料ポイント
朝8時と夜8時、無料でポイントをゲット!8話分が毎日無料で読めます!更にイベントで「マンガポイント+」をプレゼント!珠玉の名作から大人気連載中のマンガまで、基本無料で読んじゃおう!

■24時間読み返しが無料!
一度読んだ作品は24時間読み返しが無料!何度でも好きなときに、ポイントを気にせず読み返すことができます。

■スクエニの名作・最新作が勢揃い
スクエニのハイクオリティなマンガ作品を常時100作品以上掲載!

■第1話目はMP消費なし
最初のエピソードはすべての作品でマンガポイント消費なし!第1話目がマンガポイント消費なしで読めちゃうので、気になった漫画を無料で試し読みすることができます!※1話以上無料で読める作品もあります!

現在累計400万DLを突破の『マンガUP!』は、2017年1月からサービスが開始されたスクウェア・エニックスの運営するマンガアプリ。スクエニの発行する全誌から選ばれた作品が、常時100冊以上掲載されています。

マンガUP!のメリット・デメリット


  • メジャー作品の数が多い
  • 1日に最大 8話まで無料で読める
  • スッキリとしたUIで検索しやすい

マンガUP!のメリットは、見やすいUIと質の高い掲載作品。スクエニの名作・新作・オリジナル作品が惜しみなくラインナップされていますので特にガンガン系の漫画が好きな方は大満足できるアプリだと思います。

マンガUP!の特徴

マンガUP!のラインナップには、無料で貰えるポイントで閲覧できる『全巻まとめ読み』と日替わり・週替わりで1話ずつ更新される『連載マンガ』、そして『オリジナル連載』があります。男子向け、女子向け、大人向けと幅広くカバーされていますし、他のアプリではあまり見かけない人気の異世界系漫画も豊富にありました。読みたい漫画がきっと見つかると思いますよ。


無料分以外を読むには「MP」が必要となります。このMPは毎日2回、80Pずつが無料で配布されます。また、アプリダウンロード時には所持数の上限がない「MP+」が500Pプレゼントされますのでお得ですよ。※1話読むには20Pが必要です。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

マンガUP!の注目作品

  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語
  • 賭ケグルイ 妄
  • 地縛少年 花子くん
  • 幸色のワンルーム
  • ムルシエラゴ
  • 無能なナナ

最強漫画アプリ マンガUP!公式

マンガBANG!


■人気漫画が毎日8話無料で読める『マンガBANG』はマンガ好き必携アプリです!

■毎日8話、無料でマンガが読める。マンガBANGの無料漫画タブで配信されているマンガは毎日8話が無料で読めます。アクション、バトル、ホラー漫画、恋愛漫画、ファンタジー漫画、村人から王国もの、胸きゅんの少女漫画、少年漫画から青年漫画まで面白い漫画を幅広く無料配信中!毎日アクセスして、お気に入りの漫画を全巻読破してください!

■新刊のマンガも配信!新マンガコーナー追加マンガ無料連載コーナーが配信開始!無料連載コーナーでは、来年完結が発表されたアカギが読める!

■書籍購入でもっと楽しめる!1日8話だけじゃ足りない!もっとマンガを読みたい!という方は、アプリ内でコインをご購入ください!コインを使って電子書籍を購入できます。めちゃめちゃ面白いコミックを読破しよう!

現在累計700万DLを突破の『マンガBANG!』は、人気漫画が全巻無料で読めるマンガアプリで、1日に最大 13話まで無料でよむことができます。ラインナップは、カイジやミナミの帝王といった大人向けの作品が多く、他のマンガアプリと差別化されています。

マンガBANGのメリット・デメリット


  • 無料で読める作品数が多い
  • 大人向け漫画が多くラインナップ
  • 1日に最大 13話まで無料で読める

マンガBANG!のメリットは、無料で読める作品が充実している点です。青年誌からのラインナップが多く、大人向けの作品を読みたい方には嬉しいマンガアプリとなっています。


無料分以外を読むには「メダル」が必要となります。このメダルは1日2回、4枚ずつが無料で配布されます。さらに指定の作業を行う事で1日最大5枚までメダルが貰えますので合わせて13話、単行本一冊半程度を毎日無料で読むことができます。

マンガBANG!の特徴

マンガBANG!のラインナップには、無料で貰えるメダルで閲覧できる『全巻無料作品』、漫画BANGオリジナル作品や出版社との合同作品を読むことのできる『マガジン(無料連載作品)』、そして有料作品を扱う『ストア』の3種類があります。メジャーな作品のほとんどは全巻無料作品内に掲載されています。


ちなみに通常のメダルを所持できる上限は、4枚までですので配布時間をよく確認してそれまでに消費しておくようにしましょう。また、イベントなどで配布される「SPメダル」という無制限に貯めておくことができるメダルも同じく1枚で1話の閲覧が可能となります。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

マンガBANG!の注目作品

  • アカギ
  • 賭博目次録 カイジ
  • ミナミの帝王
  • 静かなるドン
  • エリアの騎士
  • 東京大学物語

無料漫画ならマンガBANG!公式

ピッコマ


待てば無料で毎日楽しめる「WEB待てば¥0」、人気の漫画・名作コミックが「今だけ¥0」で読めるのはピッコマだけ!毎日更新で多数配信中です。恋愛・ホラー・ファンタジー・サスペンス・オリジナル、完結作品から新刊まで!人気漫画からオススメ漫画まで、豊富なコミック作品が揃っています。ピッコマはWEBサイトもアプリも広告の掲載は一切無し!だから漫画がサクサク読める!漫画に集中して読書の時間を楽しむことができます。

2016年の4月にサービスが開始され現在1000万DLを突破しているマンガアプリ『ピッコマ』は、他のアプリでデフォルト化している「1日8話分のポイントが貰える」ようなシステムとは異なり、通常1日に約1話しか無料で読む事が出来ません。ですが、読む作品数については制限がありませんので数ある漫画アプリの中でも一日に読む事のできる話数としては、一番多いのではないかなと思います。


ピッコマでは、話題作・人気作からオリジナル作品まで多くのマンガを『今だけ¥0』『待てば¥0』でアプリ内の広告無しで快適に読むことが出来ます。この『今だけ¥0』『待てば¥0』については後で説明したいと思います。

ピッコマのメリット・デメリット


  • 読みたい作品が多い程お得
  • 作品毎で1日1話分が無料
  • 男性・女性向け作品とも充実
  • 一気読みには不向き

ピッコマのメリットとしては、読みたい作品が多ければ多い程お得だという点です。例えば読みたい作品が20作品あるとすると1日に20作品とも1話ずつですが無料で読むことが出来るのです。逆を言えば1つの漫画を集中して一気に読みたいという方にはあまり向いていないかもしれません。


もちろん続きが気になって仕方なくなればコインを購入することで一気に読むことも出来ますし、課金をしたくないという方でもビンゴなどのイベントや毎日ログインする事でコインを集めることが出来ます。

ピッコマの特徴

ピッコマには、『待てば¥0』『今だけ¥0』というサービスがあります。


「待てば¥0」というのは、対象作品を一定期間待てば1話だけ読むことの出来る『無料チケット』を貰う事のできるサービスです。対象作品であれば読みたい作品毎に1日に1話分ずつのチケットを貰う事ができます。


対して「今だけ¥0」は1話から順番に読む事しか出来ず、次のエピソードが公開される日時も決まっていて期限内に読まなければ無料で読む事が出来ません。そのかわり人気作品、有名作品が数多くラインナップされています


※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

ピッコマの注目作品

  • それでも僕らはヤってない
  • 春待つ僕ら
  • クローバー
  • グップラー刃牙
  • 弱虫ペダル
  • DAYS

これらのサービスをメインとしながら無料であれば読みたい作品が多ければ多い程、より楽しむことの出来る『ピッコマ』は、時間をかけてでも数多くの作品を読みたいという方におすすめの漫画アプリです。

40,000話以上無料!ピッコマ 公式

LINEマンガ


無料で読める連載マンガ 週刊少年ジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデーなどに連載中の人気マンガをは じめ、600タイトル以上の話題作品を無料で読むことができます。 23時間毎に1話ずつ、自分のペースで連載マンガをお楽しみいただけます。 (※作品により時間が異なる場合もあります)

◆豊富なオリジナル作品や独占先行配信マンガ! 50作品以上のオリジナルマンガが楽しめます。最新話が読めるのはLINEマンガだけ!

◆25万冊以上のマンガが揃う圧倒的なラインナップ! 立ち読みはもちろん、期間限定で毎週1巻~複数巻をまるごと無料で試し読みできるキャンペーンを実施中! 話題作や人気作品を毎週じっくり試し読みできます!

◆みんなの投稿したマンガも読める! ユーザーによって投稿されたマンガを無料でお楽しみいただけます。


現在累計1900万DLを突破し、圧倒的な利用者数を誇る『LINEマンガ』は、週刊少年ジャンプやマガジン、サンデーでおなじみの集英社や小学館、講談社など大手出版社協賛のもと、豊富な種類の作品を閲覧できる漫画アプリです。


50作品以上のオリジナル作品やライトノベルを含む25万冊以上と豊富なラインナップから、コミックス1巻分ごとで販売される有料書籍・1話ごとにストリーミング方式で提供される無料連載・数ページだけ閲覧できる立ち読みの3種類の閲覧方法で楽しむことができます。

LINEマンガのメリット・デメリット


  • 25万冊以上の豊富な作品数
  • 期間限定の無料漫画が曜日毎更新
  • 男性・女性向け作品とも充実
  • LINEとの嬉しい連動サービス

LINEマンガのメリットといえば無料で読める作品数がとにかく豊富なこと!実写化・アニメ化された話題作から懐かしの名作漫画まで、ジャンルを問わず幅広く掲載されています。


また期間限定の無料連載マンガも曜日毎に更新されていきますので、気長に待てば無料でかなりの作品を楽しむことができますよ。

LINEマンガの特徴

LINEマンガの特徴として挙げられるのはやっぱりLINEと連動して行われるサービス。漫画をダウンロードすると作品によって限定のLINEスタンプがもらえる事もあります。また、インディーズ作品の投稿も受付けていますので、そこから面白いマンガを見つけたり、自身で投稿できたりするのもLINEマンガならではの楽しみ方だと思います。


女性向けの作品が多く女性の利用者が65%を占めているのもLINEマンガの特徴といえます。


※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

LINEマンガの注目作品

  • 進撃の巨人
  • 僕のヒーローアカデミア
  • BLEACH
  • BTOOOM!
  • センセイ君主
  • 王子様には毒がある。

人気漫画を毎日更新!LINEマンガ 公式HP

少年ジャンプ+


少年ジャンプ+(ジャンププラス)アプリなら、少年ジャンプの漫画が無料で読み放題!話題の新作から伝説の名作までが読める最強の公式雑誌マンガアプリ。本誌人気連載のスピンオフ作品から伝説の超人気作品まで毎日更新!

◆コミックス全巻購入可能
少年ジャンプ現連載陣の全作品を1巻から購入可能!全作品、最初の1話目は無料お試し読みが可能です。

◆未来の人気作家
ジャンプルーキーも無料!ジャンプ未来の人気作品「ジャンプルーキー」の作品も全て無料で読み放題!お気に入り作品には「いいジャン!」で応援することができます。

現在累計900万DLを突破の『少年ジャンプ+』は、週刊少年ジャンプを電子版として読むことができる(有料です)他、伝説の名作が再連載されていて冒頭3話と直近3話を無料で読む事ができます。さらに新人だけでなくジャンプで連載経験のある作家さんによる少年ジャンプ+オリジナルの作品も読むことができるなどかなり熱いアプリだといえます。

少年ジャンプ+のメリット・デメリット


  • 盛りだくさんのコンテンツ
  • アプリオリジナル漫画も魅力的
  • ジャンプファンには堪らない
  • 全巻一気読み作品がほぼない

少年ジャンプ+のメリットは、そのコンテンツ量!連載中の作品は勿論、再連載されているジャンプの名作、スピンオフ作品やオリジナル作品など魅力的な作品が盛りだくさんですのでジャンプファンならずとも満足できるラインナップだと思います。


無料で読める作品も充実していますが、無料分以外を読むには「コイン」が必要となります。このコインは基本的に購入する必要があります。イベントなどで貰えるものもあるのですが無料で獲得できる方法は限定的でなかなか満足いく数量を手に入れる事が出来ないのが残念。

少年ジャンプ+の特徴

少年ジャンプ+には、対象のマンガを毎日一話無料で読める『無料連載作品』があります。さらに作品毎に週に1話や月に1話ずつ更新される『今だけ無料作品』、中には『集中連載作品』という毎日一話以上無料で読めるマンガもあります!さらに全てのエピソードが完全無料で読むことの出来る無料読み切り作品というものまで。少年ジャンプで連載されていた作品や少年ジャンプ+でのみ読めるオリジナル漫画などが掲載されていて無料分だけでもかなりのボリュームがあります。


他にもコンテンツは盛りだくさん。例えば少年ジャンプルーキーという機能では誰でも漫画の投稿が出来て誰でも読むことが出来ます。これがまた面白い!こちらも無料で楽しめますよ。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

少年ジャンプ+の注目作品

  • 幽遊白書
  • BLEACH
  • 銀魂
  • 約束のネバーランド
  • カラダ探し 解
  • 花のち晴れ

最強WEB漫画!少年ジャンプ+公式

マガポケ


「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!

◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!

◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

2015年9月にリリースされた『マガポケ』は、講談社のリリースしたマンガアプリです。週刊少年マガジン・別冊少年マガジンで連載されているほぼすべての作品を読む事が出来ますし、もちろん過去の名作も再連載、全巻一気読みキャンペーン等で読むことが出来ます。


マガポケでは、定期購読をすることで最新の週刊少年マガジンを読むことが出来るのですが、3週分のバックナンバーや別冊少年マガジンは定期購読をしていなくても無料で読む事が出来るというかなりお得なサービスもあります。

マガポケのメリット・デメリット


  • 読みたい作品が多い程お得
  • 作品毎1日1話無料(対象作品のみ)
  • マガジン人気作の続編が読める
  • ポイントの価格設定が少し高め

マガポケのメリットとしてマガジン連載作品のスピンオフなどアプリオリジナル漫画の質が高い事、そしてそのオリジナル作品は『ピッコマ』と同じく、 23時間に1話ずつですが読みたい作品を全て無料で読める事です。


また、マガジン連載作品も通常は有料ポイント(イベント等で獲得出来る事もあります)でしか読めないのですが「今だけチケット作品」の対象となれば期間限定で23時間に1話ずつを全て無料で読む事が出来ます。

マガポケの特徴

マガポケの特徴として作品毎23時間に一回配布される「チケット」により多くの作品を無料で楽しむ事ができます。チケットが使用出来るのはアプリオリジナル作品と期間限定の今だけチケット作品のみですが読みたい作品が多くあればかなり嬉しい機能ですよね。


このチケット制は最近導入された機能で、それまでは有料のポイントを使用しなけれ読む事ができなかったことを考えるとかなり嬉しいアップデートだと思います。アップデートによる改悪をよく耳にする中、利用者の喜ぶ機能を追加してくれるのはとても有難いですね。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

マンガUP!の注目作品

  • 七つの大罪
  • 哲也
  • ダイヤのA
  • FAIRY TAIL
  • イニシャルD
  • 新宿スワン

少年マガジン公式 マガポケ

GANMA!


みつかる!ハマる!クセになる!無料マンガアプリ!GANMA!(ガンマ)は、連載型オリジナル漫画を無料で毎日更新しているマンガアプリです。

◆とにかく面白い!
今話題のアツい漫画が勢揃い!独自の漫画家育成システム「RouteM」から厳選だから面白い!

◆ココでしか読めない!
漫画は100作以上掲載。そのほとんどがココでしか読めないオリジナルの漫画!

◆全話無料!
オリジナル漫画が制限ナシで第1話から最新話まで全話無料!思う存分まとめ読み!


現在累計1000万DLを突破のオリジナル漫画配信サービス『GANMA!』は、1話から最新話まで制限なしで本当に全て無料で読めるまさにマンガ読み放題アプリです。

GANMA!のメリット・デメリット


  • 本当に全部が無料で読める
  • 100作品以上のオリジナル漫画
  • 広告の表示が多い

GANMA!のメリットといえば掲載されている100作品以上のオリジナル漫画を完全無料で読めること。全て無料で漫画読めるアプリとなるとなかなかありませんよね。


ジャンルもバトル・アクション、ファンタジーからホラー、日常、ラブコメまで様々なのでかなり満足度の高いアプリだと思います。ただ、仕方のない気もしますが他アプリと比較して広告表示が目立ちます。




GANMA!の特徴

GANMA!の特徴として挙げられるのは漫画家との距離感が近いところ。無料会員登録が必要ですが、気に入った作品に感想などをコメントしたり評価することができて、漫画家もこれを読むことが出来ます。


ランキングも読者の評価がもとになっていて人気作品では、コメント欄も盛り上がりますので、読者同士での意見交換も楽しいですよね。ちなみに『GANMA!』には、無料会員とは別にプレミアム会員というのがあります。有料となるプレミアム会員になることで1週間早く最新話を読むことが出来ますよ。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

オリジナル作品とは言っても本当に面白い作品ばかりですので是非お試しください。

ガマンしない!GANMA! 公式

マンガボックス


マンガボックスに掲載している漫画はすべて無料で読むことができます。最新号を含む最大12週分を読むことができます。

■電子コミックスも充実
マンガボックス"ストア"では、14万冊以上の人気作品が購入できます。試し読みはもちろん、毎日行われているキャンペーンを利用すれば、気になる人気マンガが無料でお楽しみいただけます。

■人気マンガ家
無料でも面白くなければ意味がない。マンガボックスではあの週刊誌でも読んだことがある有名作家の漫画が勢ぞろい。単なる暇つぶしではないラインナップです。

■毎日更新
マンガボックスは毎日更新!毎日更新されるからいつきても新しいマンガ、コミックが読めます。もちろん1週間分をまとめて読むこともできます。

累計利用者数が1000万人を超える『マンガボックス』は、DeNAの運営するマンガアプリです。最終的には紙媒体の本を読んでもらう事をコンセプトにしていて、実際ほとんどの作品が単行本化しています。それだけ質の高い作品ばかりという事になりますね。曜日毎に毎日複数の作品が幅広いジャンルで更新され、基本的には無料なのですが「ストア」では人気作品を課金購入するシステムもとっています。

マンガボックスのメリット・デメリット


  • 質の高い漫画が多数ラインナップ
  • 掲載されている連載作品は全て無料
  • 過去のエピソードは購入が必要

マンガボックスのメリットとしては、全ての公式連載作品を無料で読めて、作品の質もかなり高いという点です。連載作品については、バックナンバーを最新号から遡って12号分までは完全無料で読むことが出来るのですがそれ以前のエピソードは掲載が終了してしまいます。


これを読むためにはストアなどで購入するしかないというのが少し辛いところです。といっても思わず購入してしまう位面白いのですから文句はありません!

マンガボックスの特徴

マンガボックスには公式の「連載マンガ」と誰でもマンガが投稿できる「インディーズ漫画」があり、どちらも基本無料で閲覧する事ができます。さらに7万冊をこえる有名漫画を有料で閲覧できる「ストア」もあります。ストアにも無料で読める作品が数多くありますので要チェックですよ!


連載マンガについては、先程ご紹介した通り最新号から遡って12号分までは無料で読むことが出来るのですがそれ以前の作品については掲載が終了してしまう為、ストアなどでコミックスを購入する必要があります。逆を言えば一度追いついてしまえば後はずっと無料で読めるという事になりますね。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

人気連載漫画が無料!マンガボックス

comico


約200作品以上のオリジナル漫画とオリジナルノベルが毎日更新で楽しめる!

comicoでしか読めないアニメ化・ドラマ化の話題作をアプリで読んじゃおう!
スマートフォンに最適化されたタテ読みスタイルだからサクサク快適に楽しめます。

■人気の作品が毎日更新
恋愛・ギャグ・ホラー・アクションなど豊富なジャンルのオリジナル作品を基本無料で読むことができ、各マンガ・小説は一週間ごとに続きが追加されます。各曜日に複数のマンガ・小説が更新されるため、空き時間などに毎日お楽しみいただくことが可能です!

■スマホやタブレットで読みやすい
縦スクロールで読み進める形式なので、既存のマンガ・小説にありがちな「読みにくさ」がありません。片手でサクサク読めるので、満員電車の中でもストレスなくマンガ・小説をお楽しみ頂けます。
さらにcomico連載作品はオールカラー!

■あなたの応援が作品を育てます
お気に入り登録や応援機能、コメントなどでファンになったコミック・小説を盛り上げましょう。あなたの応援がお気に入り作品をヒット作へと導きます。

現在累計2900万DLを突破の『comico』は、このアプリでしか読めないオリジナル漫画をフルカラー、縦スクロールで閲覧できる特に10代〜20代の女性に人気のマンガアプリです。オリジナルとはいえその質はかなり高くてアニメ化・実写化作品も多数、ジャンルも幅広くラインナップされています。またストアでは、有名作品を購入することもできます。

comicoのメリット・デメリット


  • 質の高いオリジナル漫画多数
  • 読みやすい縦スクロール
  • オリジナルノベルも読める

comicoのメリットは、なんといっても掲載されているオリジナル漫画の質の高さ!12,000作品にも及ぶフルカラーオリジナル漫画の中にはもちろん質の低い作品も含まれますが、人気を集めている作品を読めばその面白さに必ず満足できるはずです。


また、オリジナルノベルも読む事が出来るのですが、一般的な小説と異なりチャット形式になっていて新感覚。

comicoの特徴

ラインナップされている作品の殆どはフルカラー・縦スクロールとなっていてcomicoの大きな特徴といえます。フルカラーとあって綺麗な作画の作品が多くある印象を受け、この辺りが女性に人気の理由かなと思います。


また、縦スクロールについては操作性については確かに良いのですが、コマのメリハリがつきにくい点で好みは別れそうです。


comico公式作品の無料分(最初の10話程度)以外を読むには、作品ごとに「レンタル券」が必要となります。このレンタル券、1話につき1枚が消費されるのですが配布の頻度は作品によって異なり1日〜1週間に1枚となっています。1日に1話ずつでは物足りないという方は、イベント等により所持数に制限のない「どこでもレンタル券」というアイテムもありますし、有料の「コイン」でも閲覧が可能となっています。



※配信されている作品は随時変更されますのでご注意下さい。

みんな読んでる comico公式

まとめ

人気漫画を無料で毎日読める!おすすめなマンガアプリをご紹介してきました。人気漫画、過去の名作の数々、質の高いオリジナル漫画が本当に無料で読めるんですから大満足出来ること間違いありません。気になるアプリがあれば是非入手してみて下さいね。

最新版!おすすめの面白すぎる文庫本【随時更新】


【更新情報】2018.8.16作品追加

お手頃な価格で購入できて尚且つ面白いなんてお得過ぎ!今回は、数ある文庫本のなかでも特におすすめの面白すぎる小説をご紹介していきたいと思います。素敵な本を気軽に持ち歩いてお気に入りの場所で読む…至福ですね。文庫化されるのを待っていてそのまま忘れている方も参考にして下さいね!

絶対に読んで欲しい!おすすめの文庫本

表記はタイトル、筆者、あらすじ、書評の順になっています。新しく文庫化された小説の中からおすすめの作品を随時追加して行く予定ですので是非お気に入りの一冊を見つけて下さいね!それではおすすめの文庫本、思う存分堪能してくださいね!

ポイズンドーター・ホーリーマザー

女優の弓香の元に、かつての同級生・理穂から届いた故郷での同窓会の誘い。欠席を表明したのは、今も変わらず抑圧的な母親に会いたくなかったからだ。だが、理穂とメールで連絡を取るうちに思いがけぬ訃報を聞き…。(「ポイズンドーター」)母と娘、姉と妹、友だち、男と女。善意と正しさの掛け違いが、眼前の光景を鮮やかに反転させる。( 光文社文庫 より引用)


毒親に苦しめられる主人公たち。子供から見れば悪い親でも実際の親の思いはこんなにも違うもの?ひとつの事柄でもこまで捉え方が違うものかと感じました。嫉妬と視野の狭さから引き起こされる6つの悲惨な物語は、嫌な感じの話のオンパレード、さすが湊かなえさん!本当に恐ろしくて面白い短編集です。

ツバキ文具店

鎌倉で小さな文具店を営むかたわら、手紙の代書を請け負う鳩子。今日も風変わりな依頼が舞い込みます。友人への絶縁状、借金のお断り、天国からの手紙…。身近だからこそ伝えられない依頼者の心に寄り添ううち、仲違いしたまま逝ってしまった祖母への想いに気づいていく。大切な人への想い、「ツバキ文具店」があなたに代わってお届けします。( 幻冬舎文庫 より引用)


依頼者の希望を丁寧に聴いて文章にし、使用する紙や筆記具、ペンの色や切手までを吟味して手紙を書き上げる『代書屋』を営む鳩子さんのほっこりとした日常が描かれています。淡々と綴られているのに、穏やかでとても心地良く感じる素敵な一冊。鎌倉という舞台も堪らなくいい感じです。

水曜日の凱歌

昭和20年8月15日水曜日。戦争が終わったその日は、女たちの戦いが幕を開けた日。世界のすべてが反転してしまった日―。14歳の鈴子は、進駐軍相手の特殊慰安施設で通訳として働くことになった母とともに各地を転々とする。苦しみながら春を売る女たち。したたかに女の生を生き直す母。変わり果てた姿で再会するお友だち。多感な少女が見つめる、もうひとつの戦後を描いた感動の長編小説。( 新潮文庫 より引用)


終戦直後からの1年間、それまで強制的に叩き込まれてきた価値観が一瞬でガラリと変わった時代。14歳の少女の多感な目を通して描かれる、生活の為になりふりかまわず生き抜く母の姿。敗戦の現実と女性の強さやしたたかさ、そして切なさが胸に迫る良作です。

サイレント・ブレス

大学病院の総合診療科から、「むさし訪問クリニック」への“左遷"を命じられた37歳の水戸倫子。そこは、在宅で「最期」を迎える患者専門の訪問診療クリニックだった。命を助けるために医師になった倫子は、そこで様々な患者と出会い、治らない、死を待つだけの患者と向き合うことの無力感に苛まれる。けれども、いくつもの死と、その死に秘められた切なすぎる“謎"を通して、人生の最期の日々を穏やかに送れるよう手助けすることも、大切な医療ではないかと気づいていく。そして、脳梗塞の後遺症で、もう意志の疎通がはかれない父の最期について考え、苦しみ、逡巡しながらも、大きな決断を下す。その「時」を、倫子と母親は、どう迎えるのか?( 幻冬舎文庫 より引用)


終末期医療について深く考える機会を与えてくれて、温かみもある良作。大学病院から在宅医療専門クリニックへの異動となり、最初は屈辱さえ感じていた主人公・倫子。彼女が在宅医として寄り添い看取ったいくつもの命を通して成長していく姿を描いた短編集で、それぞれにミステリー要素が含まれています。とても読みやすいのにズシリとくる、そして読み進めていく程に心が穏やかになっていく感覚が新鮮なおすすめの医療ミステリー。

あの家に暮らす四人の女

ここは女たちの地上の楽園?! シングルだけど、〝一人〟じゃない。女たちの本音と夢があふれ出す、阿佐ヶ谷の古びた洋館・牧田家。家の平和を守る老人、「開かずの間」の秘密、ストーカー男の闖入など、今日も牧田家の暮らしは豊かでかしましい。( 中公文庫 より引用)


ある古い家で暮らす母と娘とその友達2人、この4人の女性のありふれた日常が淡々と描かれた作品。日常の中で小さなトラブルは起こるのですが、お互い支え合って良いバランスでいる4人の関係性が、くすっと笑えるポイントを散りばめながら軽妙な文章で描かれています。気負わずに読めてほのぼのとした読後感を味わえる一冊です。

ユートピア

太平洋を望む美しい景観の港町・鼻崎町。先祖代々からの住人と新たな入居者が混在するその町で生まれ育った久美香は、幼稚園の頃に交通事故に遭い、小学生になっても車椅子生活を送っている。一方、陶芸家のすみれは、久美香を広告塔に車椅子利用者を支援するブランドの立ち上げを思いつく。出だしは上々だったが、ある噂がネット上で流れ、徐々に歯車が狂い始め―。緊迫の心理ミステリー。( 集英社文庫 より引用)


自然豊かな海辺の町、鼻崎町に暮らす3人の女性の物語。湊かなえさんの作品ながら、ラストの衝撃をあまり感じることはなく、なんとなく希望の感じられるような雰囲気。といっても狭いコミュニティでの女性達の妬みや僻みなど、負の感情の描き方はいかにも湊さん!とても読み応えがあります。全体的に暗い作品ですが、先が読みたくてたまらないと思えてしまうのはさすがです。

リアルフェイス

美を創り出す芸術家のように、依頼者の顔を変える天才美容外科医・柊貴之。金さえ積めばどんな要望にも応える彼のもとに、奇妙な依頼が舞い込む。いまの妻の顔を前妻の顔に変えろ、ある男を別人にしてほしいなど。さらに、整形美女連続殺人事件の謎が…。予測不能の一気読み医療サスペンス×ミステリー!( 実業之日本社文庫 より引用)


シリアスさと軽妙さが程よくミックスされていて楽しく読める美容外科医ミステリーなんですが、医療ミステリーにありがちな小難しさは一切ありません。主人公は、自分の腕に自信があって、お金次第でどんな手術も引き受ける天才美容外科医のもとで働く麻酔科医。4年前に起きた殺人事件の謎を追ううち、クリニックの過去まで探ることになり…。登場人物たちのやりとりは癖になるほど楽しいですし、少ない残りページからのどんでん返しも爽快!かなりおすすめの一冊です。

人魚の眠る家

「娘の小学校受験が終わったら離婚する」。そう約束していた播磨和昌と薫子に突然の悲報が届く。娘がプールで溺れた―。病院で彼等を待っていたのは、“おそらく脳死”という残酷な現実。一旦は受け入れた二人だったが、娘との別れの直前に翻意。医師も驚く方法で娘との生活を続けることを決意する。狂気とも言える薫子の愛に周囲は翻弄されていく。( 幻冬舎文庫 より引用)


脳死・臓器移植がテーマの重い話ですが展開が面白くてスラスラと読めるのは流石、東野圭吾さん。脳死や臓器移植について、立ち位置の違う登場人物たちがそれぞれどのように受け止め生きていくのかという物語です。色々と考えさせらえる作品ですがラストは美しくまとめられてとても良かったですよ。

dele

「死後、誰にも見られたくないデータを、その人に代わってデジタルデバイスから削除する」。それが『dele.LIFE』の仕事だ。淡々と依頼をこなす圭司に対し、新入りの祐太郎はどこか疑問を感じていた。詐欺の証拠、謎の写真、隠し金―。依頼人の秘密のデータを覗いてしまった2人は、思わぬ真相や事件に直面してゆく。死にゆく者が依頼に込めた想い。遺された者の胸に残る記憶。生と死、記録と記憶をめぐる、心震わすミステリ。( 角川文庫 より引用)


ドライな所長とすぐに感情移入してしまう祐太郎のコンビで、依頼人の死亡を確認したらPCやスマホからデータを削除するお仕事の話。削除するデータや事情の異なる5つのストーリーが楽しめるます。データ1つで依頼人の人生の見え方がガラッと変わって面白い!

グレイ

情報こそが金を生む時代が、すぐそこに迫る1983年東京。貧乏に苦しむ大学生の波田は、経済評論家北川のシンクタンクで働き始めるが……。悪に染まっていく青年が見た世界とは!( 集英社文庫 より引用)


バブル前後の東京が舞台、苦学生にスポットを当てて、アルバイトを通じて少し怪しい世界に入ってのめり込んでいく様子を描いた作品。そこでの出会いや出来事の中で成長していく姿にワクワクしてきます。好みは分かれそうですが個人的には面白かった!

逢魔が時に会いましょう

民俗学者布目准教授と助手の真矢。座敷わらしを探す旅で、子供が8人いる家族を訪問。いつしか子供が9人になり……。座敷わらし、河童、天狗と怪しいもの探しの笑って泣ける珍道中。( 集英社文庫 より引用)


実在するのかどうかわからない不思議な生き物を追い求める…妖怪オタクな名物教授とアシスタントの金欠女子大生コンビによるもののけ探しのお話。『座敷わらしの右手』『河童沼の水底から』『天狗の来た道』の3話からなる、笑って泣けてゆったりとした気分で楽しめるユーモア短編集です。とても面白いので、できればシリーズ化して欲しい!

家族シアター

真面目な姉を鬱陶しく思う妹。趣味で反発し合う姉と弟。うまく息子と話せない父。娘の考えていることが理解できない母……あなたの家族もこの中に。家族を描く、心温まる全7編。( 講談社文庫 より引用)


家族のあまり上手くいっていない関係が描かれているのですが、ほんのちょっとしたきっかけでほっこりと関係を見直していきます。家族だから憎いけど、家族だから分かるみたいな感じがとても上手くて共感しまくり、どの章も最後には温もりが残ります。心理描写が素晴らしくて、作品の順番も抜群な良作揃いの超おすすめ短編集です。

火星に住むつもりかい?

住人が相互に監視し、密告する。危険人物とされた人間はギロチンにかけられる―身に覚えがなくとも。交代制の「安全地区」と、そこに配置される「平和警察」。この制度が出来て以降、犯罪件数が減っているというが…。今年安全地区に選ばれた仙台でも、危険人物とされた人間が、ついに刑に処された。こんな暴挙が許されるのか?そのとき!全身黒ずくめで、謎の武器を操る「正義の味方」が、平和警察の前に立ちはだかる! (光文社文庫より引用)


正義とは何か…立場が違えば正義の形も変わる。ネットやSNSのフェイク情報が蔓延する中で行われる魔女狩り。登場人物全員が悪人に思えてくるような不安を味わいながらも、緊張しながら読み進められる面白さがあります。拷問の描写などが結構キツめですが、最後には伊坂さんらしくスッキリと爽快感をもってまとめられています。

真実の10メートル手前

高校生の心中事件。二人が死んだ場所の名をとって、それは恋累心中と呼ばれた。週刊深層編集部の都留は、フリージャーナリストの太刀洗と合流して取材を開始するが、徐々に事件の有り様に違和感を覚え始める…。太刀洗はなにを考えているのか?滑稽な悲劇、あるいはグロテスクな妄執―己の身に痛みを引き受けながら、それらを直視するジャーナリスト、太刀洗万智の活動記録。日本推理作家協会賞受賞後第一作「名を刻む死」、本書のために書き下ろされた「綱渡りの成功例」など。優れた技倆を示す粒揃いの六編。 (創元推理文庫より引用)


クールなフリージャーナリスト・大刀洗万智。第3者の視点で彼女の寡黙な推理の凄さを物語る短編集。警察視点ではないので、証拠が見つかっても手を出さなかったり、終わり方があっけなかったりもしますが、彼女の洞察力によって真実が2回も3回も開いていくのがいい!その結果が残酷で切なかったとしても、それを明らかにしようとする主人公に惹き付けられます。ピリッとビターな感じがたまらない秀作です!

米澤 穂信さんのおすすめ作品


ラプラスの魔女

ある地方の温泉地で硫化水素中毒による死亡事故が発生した。地球化学の研究者・青江が警察の依頼で事故現場に赴くと若い女の姿があった。彼女はひとりの青年の行方を追っているようだった。2か月後、遠く離れた別の温泉地でも同じような中毒事故が起こる。ふたりの被害者に共通点はあるのか。調査のため青江が現地を訪れると、またも例の彼女がそこにいた。困惑する青江の前で、彼女は次々と不思議な“力”を発揮し始める。( 角川文庫 より引用)


未来を予測できる能力を身につけた少年と少女のお話。テーマは『脳』。序盤に色々な人たちの視点が行き交い徐々に話が見えてくると一気に盛り上がり目が離せなくなりました。人智を越えた力の話なので普通のミステリー小説とは一味違います。また、ラプラスの悪魔という有名な理論を下敷きに書かれていて、少し難しいところもありますがそこはさすがの東野圭吾さん、グイグイ引き込まれて一気に読み終えましたよ!

羊と鋼の森

ゆるされている。世界と調和している。それがどんなに素晴らしいことか。言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。ピアノの調律に魅せられた一人の青年。彼が調律師として、人として成長する姿を温かく静謐な筆致で綴った、祝福に満ちた長編小説。( 文春文庫 より引用)


調律師の男の子の平凡だけど優しい成長物語。ピアノと真摯に向き合う主人公の穏やかながらも情熱溢れる懸命な姿が繊細で豊かな文章で綴られていて吸い込まれます。そしてピアノの音色をこんなにも美しい言葉で表現できるってすごい!静かで深い森にいるようなとても美しい小説でした。おすすめします。

透明カメレオン

ラジオパーソナリティの恭太郎は、素敵な声と冴えない容姿の持ち主。バー「if」に集まる仲間たちの話を面白おかしくつくり変え、リスナーに届けていた。大雨の夜、びしょ濡れの美女がバーに迷い込み、彼らは「ある殺害計画」を手伝わされることに。意図不明の指示に振り回され、一緒の時間を過ごすうち、恭太郎は彼女に心惹かれていく。「僕はこの人が大好きなのだ」。秘められた想いが胸を打つ、感涙必至のエンタメ小説。(角川文庫より引用)


声イケメン顔ブサイクなラジオDJが、バー「if」の常連達とついたある嘘を発端に謎多き女性の企てた事件に巻き込まれていくお話。 中盤あたりまでは軽快な描写で、時折吹き出してしまう程なのに後半から一気に圧倒されラストには涙…。ドタバタのネタ振りが凄かったので、どんでん返しも気持ち良かったですよ!

Killers/堂場瞬一

2014年、渋谷。東京五輪にむけ再開発が進む中、古いアパートで老人の他殺体が発見された。老人の額には“十字の傷”が付けられていた。新聞記者の河東怜司、捜査一課の生沢薫は、その傷痕より1961年から続く連続殺人事件を思い出す。この老人は何者なのか?半世紀にわたる殺人者の系譜と追う者たち。(講談社文庫より引用)


渋谷で起こった殺人事件。被害者の老人は、戦後に起こった連続殺人事件の容疑者と目されていた男だったー。渋谷周辺で起こる殺人事件を犯人側視線と刑事視線で交互に語られ、約50年に渡る殺人者と警察の攻防がリアル過ぎる街の描写とともに描かれています。殺人者に共感はできないものの50年間逃げきったストーリーが面白くて一気読み。ラストはかなりゾクッとしました…。

がん消滅の罠/岩木一麻

呼吸器内科の夏目医師は生命保険会社勤務の友人からある指摘を受ける。夏目が余命半年の宣告をした肺腺がん患者が、リビングニーズ特約で生前給付金を受け取った後も生存、病巣も消え去っているという。同様の保険金支払いが続けて起きており、今回で四例目。不審に感じた夏目は同僚の羽島と調査を始める。連続する奇妙ながん消失の謎。がん治療の世界で何が起こっているのだろうか―。( 宝島社文庫 より引用)


第15回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。専門用語が次々と出てくるわりには読みやすい医療ミステリーです。生前給付金を受け取るとがんが消滅した…。余命半年とされた4人のがんが消えた謎をがんセンター医師の夏目が追います。


医療ミステリーのトリック方法なんて検討もつきませんでしたが、緻密すぎる医療現場や、がん細胞の描写でがん治療の現状も知ることができてとても考えさせられました。ただ、登場人物の特徴が薄いのと、医学を基にした推理が進んで行く過程に中弛み感があって少し残念な気もしましたが、ラストは見事なドンデン返しで読み応えのある作品でした。

物語のおわり/湊かなえ

病の宣告、就職内定後の不安、子どもの反発…様々な悩みを抱え、彼らは北海道へひとり旅をする。その旅の途中で手渡された紙の束、それは「空の彼方」という結末の書かれていない小説だった。そして本当の結末とは。あなたの「今」を動かす、力強い物語。( 朝日文庫 より引用)


本当に湊かなえさんの作品?と思うくらい、イヤミスの女王らしからぬ読後感の爽やかな優しいお話。8編からなる連作短編集です。


物語の舞台は北海道、『空の彼方』という名もなき少女による書きかけの小説が次々と心にぽっかりと穴を持つ人達に渡り、読み手じわりじわりと好影響を波及させていきます。そして、最後に手にするのは‥という素敵な奇跡の物語。イヤなことを昇華させたときに人は前を向いて進めると気づかせてくれる作品です。こんなタイプの湊さんの作品も好きだなと思わせてもらえました。

【関連記事】

キャロリング/有川浩

クリスマスに倒産が決まった子供服メーカーの社員・大和俊介。同僚で元恋人の柊子に秘かな思いを残していた。そんな二人を頼ってきたのは、会社に併設された学童に通う小学生の航平。両親の離婚を止めたいという航平の願いを叶えるため、彼らは別居中の航平の父親を訪ねることに――。逆境でもたらされる、ささやかな奇跡の連鎖を描く感動の物語。
( 幻冬舎文庫 より引用)


クリスマスにもたらされるささやかな奇跡の連鎖―といっても全然ほっこりしないけれども…。クリスマスの日に倒産を迎える子供服会社の大和と、子供服会社と合わせて経営する児童スクールに通う航平の、クリスマスに終わりクリスマスに始まるお話。


虐待や葛藤、色々とシビアなトッピクが取り上げられている作品で、心に傷を負った登場人物が多いのですが、根がいい人ばかりなのが救い。一般的なハッピーエンドとは言えないですが、行くべき場所があるだけで人は救われるんだと感じました。人の繋がりの大切さにも気づかされる素敵な1冊、やっぱり有川さんの作品はどれもやさしくて素敵ですね。

レオナルドの扉/真保裕一

腕利きの時計職人ジャンは突如侵攻してきたフランス軍に幼いころ失踪した父のことを話せと脅される。祖父によると父はレオナルド・ダ・ヴィンチが遺した秘密のノートの行方を知るという。仏皇帝ナポレオンは戦争に利用しようとノートを狙っているのだ。謎の修道女に助けられたが彼女にも企みが…。ジャンは知恵と勇気を胸に、隠された数々の仕掛けに挑み、強大な敵に立ち向かう!実在の手稿が題材の手に汗握る歴史冒険小説。(角川文庫より引用)


レオナルドダビンチとミケランジェロの一族、ナポレオンが300年前のレオナルドダビンチが残した発明ノートをめぐり三つどもえの争奪戦を繰り広げる冒険小説。あとがきに「昔のアニメ映画用の脚本」として書いたものをベースにしたとあり、中学生以上なら誰でも面白く読めると思います。


所々に史実が盛り込まれているせいか、もしかしたら本当にこんな出来事があったのかもと楽しく読めましたよ!スリル満点で、ワクワクできる作品です。

海よ、やすらかに/喜多嶋隆

湘南の海岸に打ち上げられた大量の白ギスの屍骸。原因を明らかにするため、藤沢市はハワイから1人の海洋研究員を招聘する。彼女の持つ“魚類保護官”という肩書きに群がるマスコミたち。それにまったく動じない浩美は、調査を開始するものの、嫌がらせの手紙が届いたり、夜中に襲われたりと、執拗な妨害に遭う。真相を追い求めた先に見えてきたものは…。魚の大量死に隠された、謎と陰謀を暴く!著者渾身の海洋ミステリ。(角川文庫より引用)


環境問題をベースにした、本格海洋ミステリー。魚の大量死、自然によるものか、環境汚染であってもそれが故意によるものか、それとも悪意によるものか…。


故郷の海を守るため、ハワイの海洋生物研究所で働く浩美は日本へと戻ってきて行政とは別に独自の切り口から「真相」に迫っていきます。結末は怖く、こんなことが現実の世界でもいつかは起こるかも知れないと感じました。サラリと読みやすいので是非読んでみて下さい。

キャプテンサンダーボルト/伊坂幸太郎・阿部和重

ゴシキヌマの水をよこせ―突如として謎の外国人テロリストに狙われることになった相葉時之は、逃げ込んだ映画館で旧友・井ノ原悠と再会。小学校時代の悪友コンビの決死の逃亡が始まる。破壊をまき散らしながら追ってくる敵が狙う水の正体は。(文春文庫より引用)


このタイトル、そしてダブルネーム!内容はと言うと軽妙な語り口と大風呂敷は伊坂幸太郎さん、緻密な描写は阿部和重さんといった印象を受けました。


強大な組織に追われ、しかしお金欲しさに逆に追いかけもする二人と一匹。序盤から伊坂さんならではの伏線が張られ、最後まで楽しめるエンターテイメントです。国家の陰謀とか壮大なテーマながら、バカバカしい会話や軽快な掛け合いが絶妙にツボをついていて読んでいて楽しくなります。本当に面白い!そして、ラストはと言うと…最高です。

甦る殺人者/知念実希人

都内近郊で若い女性が次々と首を絞められ、惨殺された。警察は現場に残された血痕のDNA鑑定を行い、容疑者を割り出すが、それは四年前に死んだ男だった…。止まない殺人劇。メディアに送りつけられる犯行声明文。これは死者の復活か。あるいは、真犯人のトリックか。天医会総合病院の天才女医・天久鷹央は事件の裏に潜む“病”を解き明かし、シリアルキラーに“診断”を下す。殺人鬼は、何者なのか。戦慄の医療ミステリー!(新潮文庫より引用)


4年前に死んだはずの男が、殺人を繰り返しているのか?現場に残されたDNAを調べた結果、死んだ人間のDNAが検出された。その男の死亡宣告をした鷹央が事件の真相を解明するために奔走するが…。


医師であり小説家である知念実希人さんによる天久鷹央シリーズ長編は、医療的な事件ではなく、猟奇的なシリアルキラーを相手に鷹央の推理が冴え渡ります。正直真相は医療関係者の方じゃないと分からないよねっていうところですが、凄いです!個人的にはシリーズの中で一番ミステリーとしての緊迫感が強くて面白かった作品です。それにしても毎回よくこんなレアな症例を見つけてきて、それに絡めた事件を考えるものです。

鍵の掛かった男/有栖川 有栖

中之島のホテルで梨田稔(69)が死んだ。警察は自殺と断定。だが同ホテルが定宿の作家・影浦浪子は疑問を持った。彼はスイートに5年住み周囲に愛され2億円預金があった。影浦は死の謎の解明を推理作家の有栖川有栖と友人の火村英生に依頼。が調査は難航。彼の人生の闇で鍵の掛かった状態だった。梨田とは誰か?他殺なら犯人は…驚愕の悲劇的結末!(幻冬舎文庫より引用)


火村・アリスシリーズの少し前の大阪・中之島を舞台とした長編。中之島の銀星ホテルで亡くなった一人の男の死が自殺なのか他殺なのか、調べてほしいという依頼を受けたアリスがまず地道に頑張って単独調査。徐々に徹底した秘密主義者だった死者の波乱万丈の人生と人間模様が明らかになっていきます…そして満を持して火村が登場して鮮やかに謎解き。


シリーズとしても推理小説としても、普通ではない事件へのアプローチが新鮮!犯人探しのようなものはあまりなくて、被害者と仮定される一人の男を謎といていく様子がとても楽しい!かなりのボリュームですが大満足の一冊です!

罠/西川 三郎

自動車販売会社で働く石田真人は、社内結婚の妻・紗栄子と平穏な日々を送っていた。しかし同じタワーマンションに住む玲子と出会い、人生が狂い始める。社長から支店勤務を命じられ、妻の莫大な借金が発覚。さらに本社の不正疑惑をリークしたと疑われ――。果たして石田の周りで何が起こっているのか?幾重にも張られた”罠”の目的とは。(幻冬舎文庫より引用)


みなとみらいのタワーマンションが舞台。奥底に潜む人間の欲、その欲が連鎖するいくつもの罠…サラリーマンとして平穏な人生を送る主人公とそれを取り巻く女性たち、主人公の哀れさと女性のずるがしこさ、怖さが次々と鮮明に描かれています。とても読みやすいですし、読み始めると間違いなく引き込まれる面白さ、おすすめの一冊です!

サラバ!/西 加奈子

僕はこの世界に左足から登場した――。
圷歩は、父の海外赴任先であるイランの病院で生を受けた。その後、父母、そして問題児の姉とともに、イラン革命のために帰国を余儀なくされた歩は、大阪での新生活を始める。幼稚園、小学校で周囲にすぐに溶け込めた歩と違って姉は「ご神木」と呼ばれ、孤立を深めていった。 そんな折り、父の新たな赴任先がエジプトに決まる。メイド付きの豪華なマンション住まい。初めてのピラミッド。日本人学校に通うことになった歩は、ある日、ヤコブというエジプト人の少年と出会うことになる。 ( 小学館文庫 より引用)


イランで生まれ、日本帰国後、エジプトで過ごすことになった少年の誕生してから37才までの物語です。相性の悪い母と姉、空気のような父と暮らす中で、周囲を伺い波風をたてないよう無難な立ち位置を探す主人公ですが、あるつまずきをきっかけに自意識と戦わなければならなくなります。頂点からどん底へと物語が反転していく様子は面白くもあるし辛くもあって、同じような事がいろんな家庭や個人でも起きてるんじゃないかなと思います。


淡々と語られる西加奈子さんの作品ですが、生きるパワーに満ち溢れていて、『自分の信じるものを見つけなさい』という強烈なメッセージをうけとりました。登場人物の誰かに感情移入することができれば主人公とともにあたたかな結末に出会えるかもしれませんよ!

螺旋の手術室/知念 実希人

純正会医科大学附属病院の教授選の候補だった冴木真也准教授が、手術中に不可解な死を遂げた。彼と教授の座を争っていた医師もまた、暴漢に襲われ殺害される。二つの死の繋がりとは。大学を探っていた探偵が遺した謎の言葉の意味は。父・真也の死に疑問を感じた裕也は、同じ医師として調査を始めるが…。「完全犯罪」に潜む医師の苦悩を描く、慟哭の医療ミステリー。(新潮文庫より引用)


難解過ぎず、読みやすい医療ミステリ。大嫌いな父が簡単なはずの手術で死んだ…外科医の冴木裕也は、死の謎を独自に調べ始めます。医学部教授をめぐる疑惑、末期癌の母、並行して主人公と妹の確執やその妹と婚約者、その母の話が進んでいきます。


色々な事が絡み合って親子の思いが紐解かれるお話。そして最後には驚きの真相が待っています。プロローグが病院とは無関係だったのでどう繋がってくるのか……さすがでした。

ぬばたまおろち、しらたまおろち/白鷺 あおい

両親を失い、田舎にある伯父の家に引き取られた綾乃には秘密の親友がいた。幼いころ洞穴で見つけた小さな白蛇アロウ。アロウはみるみる成長し、今では立派な大蛇だ。十四の夏、綾乃は村祭の舞い手に選ばれた。だが、祭の当日、サーカスから逃げ出したアナコンダが現れ村は大混乱に。そんななか、綾乃は謎の男に襲われるが、そこに疾風のように箒で現れ、間一髪彼女を救ったのは、村に滞在していた民俗学者の大原先生だった。綾乃はそのまま先生の母校ディアーヌ学院に連れていかれ、そこで学ぶことになるが、そこはとても変わった学校で……。(創元推理文庫より引用)


異類恋愛+全寮制魔法学校。雪女やのっぺらぼうといったお馴染みの妖怪たちが『魔女』を目指して箒で空を飛ぶというカオスで賑やかな世界観。魔女学校の非日常な描写にワクワクできるハリーポッターとRDG(レッドデータガール)を足して2で割ったような雰囲気の現代ファンタジーな物語です。


主人公・綾乃と小さな白蛇アロウの人外恋愛譚から始まるこの物語は、ジェットコースターな展開の中にも様々な伏線を見事に回収しながらハッピーエンドに着地。これはまさに和製ハリポタ!ニヤニヤしながら読みましょう。凄く面白いですよ!おすすめです。

ハケンアニメ!/辻村 深月

伝説の天才アニメ監督王子千晴が、9年ぶりに挑む『運命戦線リデルライト』。プロデューサー有科香屋子が渾身の願いを込めて口説いた作品だ。同じクールには、期待の新人監督・斎藤瞳と人気プロデューサー行城理が組む『サウンドバック 奏の石』もオンエアされる。ネットで話題のアニメーター、舞台探訪で観光の活性化を期待する公務員…。(マガジンハウス文庫より引用)


辻村さんの『愛』を感じさせる熱い熱いお仕事小説。女性が主役の連作短篇集です。アニメ制作を舞台に、全力投球する監督やプロデューサー、作画家達の活躍が描かれています。


いろいろなトラブルが盛りだくさんなのですが周囲に支えられながら一つ一つ乗り越えて成長していく様子は、読んでいて思わず涙腺が緩みました。誠実に仕事していたら、見ている人はきちんと見てくれてるってお話。読了後、幸福感で満たされるおすすめの一冊です。

辻村深月さんのおすすめ小説 6選!


銀翼のイカロス/池井戸 潤

出向先から銀行に復帰した半沢直樹は、破綻寸前の巨大航空会社を担当することに。ところが政府主導の再建機関がつきつけてきたのは、何と500億円もの借金の棒引き!?とても飲めない無茶な話だが、なぜか銀行上層部も敵に回る。銀行内部の大きな闇に直面した半沢の運命やいかに?無敵の痛快エンタメ第4作。(文春文庫より引用)


やっぱり半沢直樹シリーズは面白い!お約束パターンにより、前半はとにかくヒールキャラに腹が立つばかり。怒りが沸点に達したところで猛反撃で倍返し全4作の中でもスケールが最も大きくて今回は霞が関も絡んできます。


大手航空会社の企業再生と政治と金。メインの相手は政治屋とそれに付随する弁護士。結構現実を連想させる政党とか政治家もいたりとどんどん大きな相手になっていますが、今回は、とうとう大臣まで論破した半沢にやっぱり最後はスカッと爽やかです。

アイネクライネナハトムジーク/伊坂幸太郎

妻に出て行かれたサラリーマン、声しか知らない相手に恋する美容師、元いじめっ子と再会してしまったOL…。人生は、いつも楽しいことばかりじゃない。でも、運転免許センターで、リビングで、駐輪場で、奇跡は起こる。情けなくも愛おしい登場人物たちが仕掛ける、不器用な駆け引きの数々。明日がきっと楽しくなる、魔法のような連作短編集。(幻冬舎文庫より引用)


泥棒や強盗、殺し屋などが全く登場せず、反社会要素のない『普通の人しか出てこない』6編からなる出会いをテーマにした連作短編の恋愛小説で、実際に十分あり得そうな物語。


ボクシングの試合の結果で告白しようかどうか決める人。ズボラな妻に腹を立てて出て行った几帳面な夫、銀行の通帳に記された『オレモワルカッタ』の文字。昔のイジメっ子が広告のプレゼンテーションに来る、復讐の機会到来か?みんなが幸福とまで言えなくても、少なくとも不幸ではなくなり、なんとなく良い感じの人生を送っていく感じが最高。各話の登場人物たちが時空を超えて不思議なくらい繋がっていくところは、伊坂ワールド全開でもちろん圧巻なのですが、まさか伊坂さんの作品でキュンキュンするとは…。

ミュージシャンの斉藤和義さんから歌詞の作成を頼まれた伊坂さんが、『歌詞はできないので小説を』というのがきっかけでできたおすすめの短編集。

満願/米澤穂信

「もういいんです」人を殺めた女は控訴を取り下げ、静かに刑に服したが…。鮮やかな幕切れに真の動機が浮上する表題作をはじめ、恋人との復縁を望む主人公が訪れる「死人宿」、美しき中学生姉妹による官能と戦慄の「柘榴」、ビジネスマンが最悪の状況に直面する息詰まる傑作「万灯」他、全六篇を収録。(新潮文庫より引用)


あらゆるミステリーの賞を受賞した傑作短編集です。どの作品にも漂う拭い去れない不穏な空気、常に気がかりなことを抱えながら生きている気分にさせられるあの不快な感じは、先へ先へと読ませます。まさにイヤミス。


短篇集は長編に比べると満足感が少なくて苦手という方も多いと思いますが、こちらの『満願』は、そんな心配いりません。無駄の無い濃い作品ばかりで、どの作品も終盤まで読んで『だからかー』と思える作りと『ざわっ』とくる後味の悪さが最高に面白いですよ。

あらゆるミステリーの賞というのは、山本周五郎賞(新潮社)受賞、直木三十五賞(文藝春秋)候補、ミステリが読みたい!(早川書房)1位、このミステリーがすごい!(宝島社)1位、週刊文春ミステリーベスト10(文藝春秋)1位、本屋大賞(NPO法人 本屋大賞実行委員会)7位…凄い。

米澤穂信さんのおすすめ作品


イノセント・デイズ/早見和真

田中幸乃、30歳。元恋人の家に放火して妻と1歳の双子を殺めた罪で、彼女は死刑を宣告された。凶行の背景に何があったのか。産科医、義姉、中学時代の親友、元恋人の友人、刑務官ら彼女の人生に関わった人々の追想から浮かび上がる世論の虚妄、そしてあまりにも哀しい真実。幼なじみの弁護士たちが再審を求めて奔走するが、彼女は…筆舌に尽くせぬ孤独を描き抜いた慟哭の長篇ミステリー。(新潮文庫より引用)


死刑判決を受けたひとりの女性の過去を、色々な人の視点から回想していく物語。『読後あまりの衝撃で3日ほど寝込みました』と帯にもあるのですが、 3日は言い過ぎにしても読後の罪悪感・無力感が半端のない1冊。


元カレの妻と子供2人を放火で殺害したとして死刑が求刑された田中幸乃。彼女がどんな人間だったのかが語られてゆき、今回の事件について考えさせられていく展開…犯人のその後及び償いに焦点をあてたとにかく切ない作品です。あらすじでも紹介されている通り『筆舌に尽くせぬ孤独を描き抜いた』ミステリー、最初から最後まで引き込まれ続けます。

夏の祈りは/須賀しのぶ

文武両道の県立北園高校にとって、甲子園への道は遠かった。格下の相手に負けた主将香山が立ち尽くした昭和最後の夏。その十年後は、エース葛巻と豪腕宝迫を擁して戦った。女子マネの仕事ぶりが光った年もあった。そして今年、期待されていないハズレ世代がグラウンドに立つ。果たして長年の悲願は叶うのか。先輩から後輩へ託されてきた夢と、それぞれの夏を鮮やかに切り取る青春小説の傑作。(新潮文庫より引用)


何代にも渡る県立北園高校の夏。甲子園出場を期待されるものの、なかなか達成できない野球部の物語。高校の野球部を舞台にしながら、誰もが共感できる感情が織り込まれています。


5話からなる連作短編集で、各話とも舞台は同じなのですが、登場する世代が10年間隔位で異なります。先輩から後輩へ託されてきた夢と、それぞれの熱い夏が描かれる爽やかな青春小説で、色々な登場人物を通して、共通の悲願に向けて突き進む姿を見ることができて、積み重ねてきた重みの先にある結末にはぐっと来るものがあります。爆笑しながら感動の涙を流せるおすすめの一冊ですよ。

こちらの作品は、偶然にも埼玉県を舞台にした物語なんですよ。埼玉代表 花咲徳栄高校優勝おめでとう!!

天盆/王城夕紀

蓋の国を動かすのは、盤戯「天盆」を制した者。人々は立身を目指し研鑽に励むが、長い間、平民から征陣者は出ていない。そんな中、貧しい十三人きょうだいの末子・凡天が激戦を勝ち進み―少年が歴史に挑むとき、国の運命もまた動き始める。圧倒的疾走感で描き出す放熱ファンタジー!(中公文庫より引用)


将棋に似た盤上遊戯『天盆』を制する者が国を動かすという架空の国でのお話。貧しい13人兄弟の末っ子・凡天は10歳ながらも天盆にのめり込んでいき、異様な強さで難敵を倒していきます。ですが権力者に睨まれて少しずつ追い詰められてゆくその家族…。


頂点を目指す天盆を巡る戦いはどんどん熱くなっていって、劣勢を覆し上り詰めてゆく戦いぶりは痛快の一言。凡天一家の家族愛や天盆の白熱する試合ぶりに引き込まれること間違いなしの魅力あるファンタジー小説。もちろん将棋が分からない方でも問題なく楽しめますよ。

こちらの作品の最大の魅力は、勝負の勝ち負けというよりも、勝負を通じて観戦している人達の心の動きを描いているので、自分も一観戦者として熱くなれる事だと思います!

君の膵臓をたべたい/住野よる

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それはクラスメイトである山内桜良が綴った、秘密の日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて―。読後、きっとこのタイトルに涙する。「名前のない僕」と「日常のない彼女」が織りなす、大ベストセラー青春小説!(双葉文庫より引用)


病を心に秘めながらも天真爛漫に生きる咲良、彼女とは真逆で物静かで捻くれた、人を避けて歩く僕。僕らが必然的に出会った事に気がつき、心の中の彼女の存在の大きさを知った時、彼女はいない…。号泣しすぎて頭が痛くなる恋愛小説です。


余命1年…前向きで明るい桜良のセリフや行動から感じる死への恐怖と覚悟。自分とは正反対の彼と無意識に惹かれ合う恋心。それを知ったとき『君の膵臓を食べたい』のタイトルに込められた思いに気づき感動しすぎ。心に沁みるおすすめの一冊です。

あとがき

文庫化されたばかりのおすすめの小説をご紹介してきました。どの作品もとても面白くて、物語の世界にどっぷり引き込まれる作品ばかり、読み始めると手が止まらなくなるはずですよ!これからも素敵な文庫本を随時追加して行く予定です。気になる作品が見つかれば是非一度手に取ってみて下さいね。

おすすめのミステリー小説 50選!

原田マハおすすめの10作品!穏やかな雰囲気、爽やかな読後感を楽しめる!


著者自身が深く愛する芸術、映画、旅行などをテーマとして、読みやすく美しい文章とストーリーでそれらの世界を擬似体験させてくれる。そして、どの作品も読後は爽やかで幸せな気分になれるものばかり!今回は、そんな素敵な作品を生み出し続ける『原田マハ』さんの魅力を思う存分味わえるおすすめの作品をご紹介していきたいと思います。

原田マハさんプロフィール

まずはじめに原田マハさんのプロフィールからご紹介します。

1962(昭和37)年、東京都小平市生まれ。関西学院大学文学部日本文学科および早稲田大学第二文学部美術史科卒業。馬里邑美術館、伊藤忠商事を経て、森ビル森美術館設立準備室在籍時、ニューヨーク近代美術館に派遣され同館にて勤務。その後2005(平成17)年『カフーを待ちわびて』で日本ラブストーリー大賞を受賞しデビュー。2012年に発表したアートミステリ『楽園のカンヴァス』は山本周五郎賞、R-40本屋さん大賞、TBS系「王様のブランチ」BOOKアワードなどを受賞、ベストセラーに。2016年『暗幕のゲルニカ』がR-40本屋さん大賞、2017年『リーチ先生』が新田次郎文学賞を受賞。引用: 原田マハ | 著者プロフィール | 新潮社


原田マハさんのおすすめ小説

表記はタイトル、あらすじ、感想の順になっています。それでは原田マハさんの傑作、名作の数々を思う存分堪能してくださいね!

楽園のカンヴァス

ニューヨーク近代美術館のキュレーター、ティム・ブラウンはある日スイスの大邸宅に招かれる。そこで見たのは巨匠ルソーの名作「夢」に酷似した絵。持ち主は正しく真贋判定した者にこの絵を譲ると告げ、手がかりとなる謎の古書を読ませる。リミットは7日間。ライバルは日本人研究者・早川織絵。ルソーとピカソ、二人の天才がカンヴァスに篭めた想いとは―。山本周五郎賞受賞作。(新潮文庫より引用)


ルソーの絵を巡って、2人の研究者がその真贋を明らかにしていく、名作を題材としてミステリー調に仕上げた物語。絵と向き合い、画家を研究しそこに自分の人生をかける2人の情熱は読んでいてとても面白く、美術の知識がほとんどなくてもグイグイと引き込まれていきます。


原田マハさんの美術に対する愛情が全面に出ているのを感じる事が出来て、単純にストーリーが面白いというのは勿論のこと、芸術や美術に普段あまり触れることのない方にとってこの世界への入り口にもなり得る傑作だと思います。

ジヴェルニーの食卓

ジヴェルニーに移り住み、青空の下で庭の風景を描き続けたクロード・モネ。その傍には義理の娘、ブランシュがいた。身を持ち崩したパトロン一家を引き取り、制作を続けた彼の目には何が映っていたのか。(「ジヴェルニーの食卓」)新しい美を求め、時代を切り拓いた芸術家の人生が色鮮やかに蘇る。マティス、ピカソ、ドガ、セザンヌら印象派たちの、葛藤と作品への真摯な姿を描いた四つの物語。(集英社文庫より引用)


マティス、ドガ、セザンヌ、モネら絵画の巨匠たちの人生を彼らの周りにいる女性たちの目線で見つめ、疑似体験ができる物語で名作が生まれた背景に触れることができます。


どの話も穏やかな雰囲気につつまれ、いつまでも読んでいて画家達の人生に浸っていたいと思わせてくれる傑作です。

たゆたえども沈まず

1886年、栄華を極めたパリの美術界に、流暢なフランス語で浮世絵を売りさばく一人の日本人がいた。彼の名は、林忠正。その頃、売れない画家のフィンセント・ファン・ゴッホは、放浪の末、パリにいる画商の弟・テオの家に転がり込んでいた。兄の才能を信じ献身的に支え続けるテオ。そんな二人の前に忠正が現れ、大きく運命が動き出すーー。『楽園のカンヴァス』『暗幕のゲルニカ』の著者によるアート小説の最高傑作、誕生!(幻冬舎より引用)


19世紀末のパリを舞台に、売れない画家・ゴッホと彼の才能を信じて支え続けた弟・テオを日本人画商の視点から描いた物語。美術に造詣の深い原田マハさんらしく、まるで観てきたかように物語が描かれていてフィクションとノンフィクションの境目がわからない程リアル。


幸せを感じさせるようなシチュエーションも大小描かれているものの、全体的には悲劇的な読後感…でも完読した後に序章を読むと少し温かい気持ちにもなれました。ゴッホに纏わるエピソードを、愛のある物語で読ませてくれる良作です。

暗幕のゲルニカ

反戦のシンボルにして20世紀を代表する絵画、ピカソの〈ゲルニカ〉。国連本部のロビーに飾られていたこの名画のタペストリーが、2003年のある日、突然姿を消した――誰が〈ゲルニカ〉を隠したのか? ベストセラー『楽園のカンヴァス』から4年。現代のニューヨーク、スペインと大戦前のパリが交錯する、知的スリルにあふれた長編小説。(新潮文庫より引用)


9・11後のニューヨークと第二次世界大戦のヨーロッパという2つの時代を交互に描く2軸進行で、ピカソの反戦の思いを込めた作品『ゲルニカ』をめぐって繰り広げられる物語。


反戦への強い思いに胸が熱くなるストーリーで、読者の関心を集めてグイグイとページを捲らせる技術はやっぱり凄いですし、ピカソに関する入念な下調べも圧巻!最初にご紹介した『楽園のカンヴァス』を先に読んでおくとより楽しめる作品だと思いますよ。

旅屋おかえり

あなたの旅、代行します!売れない崖っぷちアラサータレント“おかえり”こと丘えりか。スポンサーの名前を間違えて連呼したことが原因でテレビの旅番組を打ち切られた彼女が始めたのは、人の代わりに旅をする仕事だった―。満開の桜を求めて秋田県角館へ、依頼人の姪を探して愛媛県内子町へ。おかえりは行く先々で出会った人々を笑顔に変えていく。感涙必至の“旅”物語。(集英社文庫より引用)


ガラッとかわって旅の話。帰れない故郷やもう一度見たい風景など、依頼人に代わって日本全国を旅する「旅屋」。この事業を立ち上げたのは人生どん底でも明るく前向きな元アイドルの「おかえり」こと丘えりか。


依頼者の重い過去を背負いつつ旅をするおかえりが、自身の境遇にさえ悩みながらも、この旅で皆を幸せにしてしまう様子に心もほんわか!楽しく、愉快にマハさんの文章に引き込まれていくこと間違いなしのおすすめ作品です。

カフーを待ちわびて

もし絵馬の言葉が本当なら、私をあなたのお嫁さんにしてください―。きっかけは絵馬に書いた願い事だった。「嫁に来ないか。」と書いた明青のもとに、神様が本当に花嫁をつれてきたのだ―。沖縄の小さな島でくりひろげられる、やさしくて、あたたかくて、ちょっぴりせつない恋の話。選考委員から「自然とやさしい気持ちになれる作品」と絶賛された第1回『日本ラブストーリー大賞』大賞受賞作品。( 宝島社文庫 より引用)


沖縄の与那喜島を舞台にしたラブストーリー。素直で素朴な主人公の明青と外から来た謎の美女・幸。純粋な2人の思いは、じれったくて少し切なくて、ハラハラして…。


マハさんの巧みなストーリー展開に南国の穏やかな時の流れも相まって、心温まる読後感。そして、まるでその場にいるかのような感覚を呼び起こす爽やかな描写に沖縄の雰囲気も楽しめます。凄く沖縄へ行きたくなりますよ!

さいはての彼女

25歳で起業した敏腕若手女性社長の鈴木涼香。猛烈に頑張ったおかげで会社は順調に成長したものの結婚とは縁遠く、絶大な信頼を寄せていた秘書の高見沢さえも会社を去るという。失意のまま出かけた一人旅のチケットは行き先違いで、沖縄で優雅なヴァカンスと決め込んだつもりが、なぜか女満別!?だが、予想外の出逢いが、こわばった涼香の心をほぐしていく。人は何度でも立ち上がれる。 (角川文庫より引用)


旅を軸とした全4編からなる短編集。人生にいきづまった女性が、旅先での出会いを通じて寂しさや挫折を受け入れて乗り越えて、前を向いてゆく話。


どの話も最後には爽やかな気持ちにさせてくれるので、前向きになりたいときや元気がでないときに是非読んで欲しい一冊。もちろんこちらの作品も景色や場面が鮮明に浮かんでくるので旅をしたくなっちゃいますよ!

生きるぼくら

いじめから、ひきこもりとなった二十四歳の麻生人生。頼りだった母が突然いなくなった。残されていたのは、年賀状の束。その中に一枚だけ記憶にある名前があった。「もう一度会えますように。私の命が、あるうちに」マーサばあちゃんから?人生は四年ぶりに外へ!祖母のいる蓼科へ向かうと、予想を覆す状況が待っていた―。人の温もりにふれ、米づくりから、大きく人生が変わっていく。(徳間文庫より引用)


高校でのいじめ、就活での悩みが原因で引きこもりになってしまった人生くんは、母の荒療治で祖母の住む蓼科へ。


なかなか一筋縄では行かない田舎暮らしですが、そこで出会ったお米作りや周囲のカッコいい大人たちと関わり合う中で、生きることに彷徨っていた人生くんが、人間らしさを取り戻し成長していく様子に心奪われます。優しくて心温まるおすすめの一冊。

翼をください

暁星新聞の記者である青山翔子は、社内の資料室で一枚の写真を見つけた。それは、1939年に世界初の世界一周を成し遂げた「ニッポン号」の写真だった。翔子は当時、暁星新聞社が社運をかけて取り組んでいたプロジェクトにカメラマンとして参加していた男を追って、カンザス州アチソンへと飛ぶ。老人ホームで暮らす山田は、翔子から渡された古い写真を見て、重い口を開いた。そこには、ある米国人女性パイロットの姿が―。(角川文庫より引用)


アメリカの女性飛行士エイミーと、純国産飛行機「ニッポン」で前人未踏の世界一周に挑む日本の男たち。その飛行機さえ戦争に利用されようとしていた悲しい時代に本当の自由を求めて世界一周飛行に挑戦する人々の、実話を基にした感動の物語。愛と勇敢な心が詰め込まれたとても素敵な作品で、こんなにも胸が熱くなる本にはなかなか出会えませんよ。

キネマの神様

39歳独身の歩は突然会社を辞めるが、折しも趣味は映画とギャンブルという父が倒れ、多額の借金が発覚した。ある日、父が雑誌「映友」に歩の文章を投稿したのをきっかけに歩は編集部に採用され、ひょんなことから父の映画ブログをスタートさせることに。“映画の神様”が壊れかけた家族を救う、奇跡の物語。
(文春文庫より引用)


仕事につまづいた娘とギャンブル依存症の父親との映画を通じた交流が数々の奇跡を生み出す、あり得ないくらいのサクセスストーリー。


心から映画を愛している魅力的な登場人物たちによる劇場の中のワクワクやドキドキ感が伝わってくるような展開に終始引き込まれっぱなし!マハさんの映画愛に溢れた良作で、映画が好きな方には特におすすめしたい一冊です。

本日は、お日柄もよく

OL二ノ宮こと葉は、想いをよせていた幼なじみ厚志の結婚式に最悪の気分で出席していた。ところがその結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。それは伝説のスピーチライター久遠久美の祝辞だった。空気を一変させる言葉に魅せられてしまったこと葉はすぐに弟子入り。久美の教えを受け、「政権交代」を叫ぶ野党のスピーチライターに抜擢された!目頭が熱くなるお仕事小説。(徳間文庫より引用)


幼馴染の結婚式で感動的なスピーチを聞き、スピーチライターへの世界に飛び込んだ平凡なOL・こと葉がスピーチライターとして人として成長し、幸せを掴み取る素敵な物語。


『言葉が持つ力』をテーマとしながら舞台はドンドン移り変わっていきます。文中のスピーチに引き込まれ、それを楽しみつつも言葉の美しさや大切さを素直に理解出来る作品。読後のスッキリ感や幸せ感も最高です。

一分間だけ

ファッション雑誌編集者の藍は、ある日ゴールデンリトリーバーのリラを飼うことになった。恋人と一緒に育てはじめたものの、仕事が生き甲斐の藍は、日々の忙しさに翻弄され、何を愛し何に愛されているかを次第に見失っていく……。恋人が去り、残されたリラとの生活に苦痛を感じ始めた頃、リラが癌に侵されてしまう。愛犬との闘病生活のなかで「本当に大切なもの」に気づきはじめる藍。働く女性と愛犬のリアル・ラブストーリー。 ( 宝島社文庫 より引用)


殺処分寸前の仔犬リラと出会い看取るまでの物語。リラのために通勤に時間のかかる郊外に転居したことを皮切りに順風満帆の日々にも綻びが…雑誌編集者として忙しさに流され何を愛し、何に愛されているかを次第に見失っていく主人公。


途中、ストレスからリラにあたってしまうような場面もありますが、最後はリラへの愛が溢れ出していて涙腺崩壊。意外な展開はなく結末も分かってしまう日常の話でここまで惹きつけられ、涙する作品はなかなかありませんよ。

あとがき

原田マハさんのおすすめ作品をご紹介してきました。どの作品もあっという間に物語の世界に惹きこまれ.読後も爽やかで幸せな気分を楽しめる最高の作品ばかりです。気になる作品が見つかれば是非一度手に取ってみて下さいね。


暑い夜、ヒンヤリしたい人におすすめ!ゾクッとする怖い本 厳選7冊!


暑くて寝苦しい夜は、怖い本を読んでゾクゾク、ヒンヤリするのがおすすめ。思わず足の先まで布団に潜り込んでしまって余計に暑い、怖くて寝れないなんて事にならないように注意しで下さいね。

暑い夜におすすめの怖い本

それではおすすめの怖い本、怖い小説を厳選してご紹介していきたいと思います。あらすじと簡単なレビューも記載していますので参考にして下さい。それではゆっくりと涼んでいってくださいね。

事故物件怪談 恐い間取り

「事故物件」を転々としている、「事故物件住みます芸人」の松原タニシ、初の書き下ろし単行本。「ワケあり物件」の不思議な話を、すべて間取り付きで紹介しています。自分の部屋に入るのが恐くなる…、「普通の部屋が実はいちばん恐い」という実話を揃えた怪談集です。

◎震撼させた殺人犯が住んだ部屋
◎ 住むとひき逃げに遭う部屋
◎ 気絶する程体調が悪くなる部屋
◎ 前も前々住人も自殺した部屋
◎ 二年に一回死ぬ部屋
◎ 住人がすぐに出ていく部屋
◎ 霊感があると住めない部屋
◎ 特殊清掃アルバイトをやった部屋
◎ インターホンに幽霊が映る部屋
◎ 黒い人がゆっくり近付く部屋
◎ 中庭に墓石のある長屋
◎ 黒いシミが浮き出てくる部屋
◎ 天井の穴から顔が出ている部屋
◎ インターホンに謎の声が聞えた部屋etc (小学館文庫より引用)


様々な事故物件に住む芸人さんの本。全ての話に間取りや地図がついているので想像力が膨らんで怖い!さらに、分かり易い文章で読みやすいため、恐いのに話がどんどん頭に入ってきしまう恐怖…思わず本を閉じたくなってしまうほどの背筋がゾッとする話も多くあってかなり満足できます。大阪周辺の話が多いので土地勘があればさらに楽しめるかと思いますよ。

一行怪談

一ページに一つ、一文の物語で構成される怪談小説集。想像力が喚起され、不思議な怖さが込み上げてくる怪談を二百近く収録。現実と空想の境目を見失うような、奇妙で恐ろしい世界を味わえるだろう。(PHP研究所より引用)


短いので想像力が刺激されて、行間に潜むものが色々見え隠れするので、短くても猛烈にイメージを掻き立ててくれる…一文に恐怖を凝縮した怪談集。ゾッとしたり、不気味だったりお手軽に真夏のホラー気分を味わえますよ。

神恐ろしや 宮司が語る、神社をめぐる不思議な話

西暦807年に創建された由緒ある神社の現職宮司が見聞し体験した、震えるほど怖い話を集めました。今も続く恐ろしい「丑の刻参り」、黄昏時が逢魔が時と言われる訳、見えないけれどそこにいることを知らせてくる浮遊霊・地縛霊、そのお祓いの方法、神職さえも迷わせる霊の力、ご神像や神域や古くからの言い伝えを軽んじたときに下る神罰、みちのくの悲しく恐ろしい記憶、童謡「通りゃんせ」の歌詞そのままに「行きはよいよい、帰りは怖い」の真実……など。 (PHP研究所より引用)


神社の宮司をしている筆者による実体験や関係者から聞いた話。無念や恨みから来る、背筋がゾクゾクするような話から始まり、後半は、目に見えないものへの畏怖や自然や神様を大切にする気持ちが大切なのだという事が感じられる素敵な内容にもなっています。

里山奇談 めぐりゆく物語

山や里に現れるという”わらい女”の秘密、落ちている土塊を踏んではならない忌むべき理由、どこか歪んで見える羽化したてのヒグラシ……野山を歩きつくした”生き物屋”が遭遇する、奇妙でノスタルジックな物語。(Amazonより引用)


虫や動物だったり里山にまつわる、ただ怖いというよりも私達が失ってしまったものを思い出させてくれるような不思議な物語が現実味をおびていてとても面白い。もちろんゾッとするような話もありますが、怪談や怖い話が苦手な人でも読みやすい作品です。

凡人の怪談

おばけが見えたり不思議な体験をする著者のちょっと笑える不思議な日常。霊感はそれほどないのに奇妙な出来事にいつも遭遇してしまう。自宅のクローゼットにあった骨壷、あの世からの電話回線。心霊写真の話から背中に乗っかった悪魔さんのこと、まで。不思議がひょんと現れていつも笑いとともに去っていく。 (中央公論新社より引用)


筆者が身近で遭遇した、怪異を題材に特に盛り上げることもせず淡々と綴ったエッセイ集。なにげない日常に現れる不思議、 遭遇した時は特になんとも思わなかったけど後から考えれば…程度の怪異が妙にリアルでジワジワときます。

山怪 山人が語る不思議な話

著者の田中康弘氏が、交流のある秋田・阿仁のマタギたちや、各地の猟師、山で働き暮らす人びとから、実話として聞いた山の奇妙で怖ろしい体験談を多数収録。話者が自分で経験したこととして語る物語は、リアリティがあり、かつとらえどころのない山の裏側の世界を垣間見させてくれる。山の怪談。現代版遠野物語。 (山と渓谷社より引用)


東北のマタギから聞いた話や全国の山で体験した怪奇現象を集めた一冊。強烈に怖い話もありますが、あれは一体何だったんだろう…という感じで、ジンワリとした恐怖感が残るだけの話もあります。理解の及ばない世界が、確かに存在していると感じさせてくれます。

日本現代怪異事典

戦後から二〇〇〇年前後にネット上に登場する怪異まで日本を舞台に語られた一千種類以上の怪異を紹介!類似怪異・出没場所・使用凶器・都道府県別など、充実の索引付き。こっくりさん、カシマさん、口裂け女、トイレの花子さん、ベートーベンの怪、ひきこさん…など。 (笠間書院より引用)


昭和から平成にかけて日本での都市伝説が集められた本。とにかく事例が辞書並みに膨大で、あいうえお順に並べられた怪異はなんと1092事例!できる限り出典も調べられている中で、出典があやふやな事例もあり、それがまた不気味さを強くしています。怪談好きな方ならかなり重宝できる本だと思いますよ。

まとめ

暑い夜、ヒンヤリしたい人におすすめなゾクッとする怖い本をご紹介してきました。強烈に怖い話、後からジンワリと怖くなってくる話など涼しくなるにはもってこいの良作ばかりを紹介していますので、気になる作品があれば是非手に取ってしっかり恐怖を楽しんで下さいね。